大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

ニュース お知らせ

2017年06月24日

6月17日(土)本学に対する爆破予告の顛末について(ご報告)

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

2017年6月24日

大東文化大学学長

 

 6月16日(金)午前、本学に対する6月17日(土)の爆破予告に関する文書が届きました。

 

 本学は、ただちに所轄の警察署に届け出るとともに、署員の協力を得て、各キャンパス内及びスクールバス内の不審物探索や巡回を行いました。また、学生、関係者及び教職員の安全確保を最優先と考え、6月16日(金)の各キャンパスの早期閉門、6月17日(土)の各キャンパスへの立入り禁止、キャンパス内での部活動、イベント、行事等の実施及びキャンパス内外の施設使用の中止並びにスクールバスの終日運休の措置を講ずることといたしました。

 

 爆破予告の翌6月18日(日)は、板橋キャンパスでのオープンキャンパス実施日に当たっていたことから、引き続きキャンパス内の警備に万全を期すとともに、所轄の警察署には周辺の巡回強化を要請してきたところですが、異常が見られなかったことから、同日午前4時をもって安全が確保されたと判断し、予定通りオープンキャンパスを実施することといたしました。おかげさまをもちまして、オープンキャンパスは無事終了し、また、各キャンパスの機能も正常に復することができました。

 

 今回の爆破予告につきましては、各キャンパスに通う学生、関係者の皆さまに多大なご心配、ご迷惑をおかけしました。また、このたびの措置にご理解とご協力をいただきましたことに深く感謝申し上げます。

 

 なお、本学は、本件を断じて許さず、威力業務妨害として所轄の警察署と連携し、必要な措置を講じてまいります。

以上

このページのTOPへこのページのTOPへ