大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

ニュース お知らせ

2018年04月25日

JOCジュニアオリンピックカップ・男子ジュニアの部グレコローマンスタイル63kg級で島谷選手が初優勝

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

JOCジュニアオリンピックカップ(ジュニアの部)が4月15日に神奈川県・横浜文化体育館で行われ、男子ジュニアの部グレコローマンスタイル63kg級において、レスリング部島谷東志選手(スポーツ科2年)が優勝した。

この結果を受け、9月にスロバキアで開かれる世界ジュニア大会へも出場する。

島谷選手のコメント

初めて全国大会で優勝したのでとても嬉しいです。また9月にスロバキアで開かれる世界ジュニア大会に出場することになりました。その前にリーグ戦やインカレがあるので、まずそこでしっかり勝って世界ジュニア大会に向けて弾みをつけたいです。

藤沢監督のコメント

この階級は日本人からして非常に層の厚い階級であり、ジュニア大会での活躍が期待できる階級であります。

昨年は1年生ながらこの大会では惜しくも3位となり、世界へ羽ばたくことができませんでしたが、今回は世界大会への日本代表選手として出場が決定しております。

ここからが世界での活躍を期待するものであり、また期待できる選手でもあります。

世界へ羽ばたけるよう、皆さんのご声援よろしくお願いいたします。

全国大会を初めて制した島谷選手 全国大会を初めて制した島谷選手
このページのTOPへこのページのTOPへ