大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

ニュース お知らせ

2018年05月08日

埼玉県主催「海外インターンシップ」のご案内(埼玉県の補助有り)

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

埼玉県では将来、国内外で活躍できる人材を育成する目的として、「埼玉県海外インターンシップ促進事業」を実施します。夏休み(平成30年8月~9月)を利用した海外インターンシップとなり、5月1日より募集が始まりました。

 

興味のある方はぜひご応募ください。なお、埼玉県は参加する学生に経費の一部(上限20万円)を補助金として支給します。

 

◆応募方法などの詳細は以下をご確認ください。

※ 応募期間が公式発表と異なっていますのでご注意ください。

 

 【応募資格】

(1)埼玉県内の大学・大学院・短期大学に在籍されている方、又は埼玉県内在住で、大学・大学院・短期大学に在籍されている方(外国人留学生の方は除く)。

(2)過去に公的機関から経費の助成を受けて、同様の海外インターンシッププログラムに参加した経験がない方。

 

【募集人員】

20人程度(大東文化大学の学生に対する採用枠ではありませんのでご注意ください。)

 

【実習期間】

今回募集分は、平成30年8月~9月のうち2~3週間程度。(実習企業によって異なります。)

 

 【補助金】

インターンシップ参加学生に対し、補助対象経費の半額(上限20万円)を県が補助します。

※補助対象経費は、往復航空運賃、宿泊料、海外旅行保険料、予防接種料等です。なお、現地での食費、国内の交通費等は補助対象外です。

 

【実習希望先の記載について】

・第1希望から第3希望まで記入できます。

・第1希望先の企業を優先して選考します。第2希望以下の企業については、それぞれの企業の第1希望者の中で該当者が無かった場合、選考の対象となります。

 

●実習先企業についての情報は以下のリンク先をご確認ください。

 

【応募方法】

申込書に必要事項を記入した上で、国際交流センター宛に電子メールにて提出してください。

 

提出先: dbuinter@jm.daito.ac.jp  (国際交流センター)

※件名に「埼玉県海外インターンシップ申込書」とご記入ください。

 

 

【締め切り】

5月28日(月) 17:00まで

※国際交流センターで取りまとめた上提出するため、締め切りが公式発表と異なっています。 ご注意ください。

このページのTOPへこのページのTOPへ