大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

ニュース お知らせ

2018年12月04日

2018年度第13回 未修外国語中国語分野による「中国語暗誦大会」の結果報告

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

毎年恒例の東松山未修外国語中国語分野主催の「中国語暗誦大会」が2018年11月29日の5時限目に6号館の621教室にて行われました。

 この中国語暗誦大会は専門あるいは基礎語学の中国語の授業を、週に2回セット受講している学生を対象に毎年行っています。今年は文学部を中心に1年生の部に17名、2年生の部に8名が参加して、日ごろの成果を発表してくれました。応援学生も含め50名ほどの参加でした。歴史文化と中国文学科の教員の方も応援に駆けつけてくださいました。

5名の教員審査員による厳正な審査の結果、以下の成績となりました。教員が手弁当でやっている大会なので大した景品もありませんが、入賞者には中国語の辞書や中国地図のパズル、中国語に翻訳された日本の漫画といった景品が、中国語学科の趙葵欣先生から特製の中国語の賞状と共に手渡されました。また、惜しくも入賞を逃した学生には、中国語学科の田村新先生から中国土産の切り紙とバッグが全員に賞品として与えられました。

最後に中国語学科非常勤講師の高橋弥守彦先生と王学群先生から今後の学習に対する姿勢と発音の注意点についての総評をいただき、閉会しました。

 発表や応援で参加してくれた学生や教員の方々、最後までお付き合いいただきありがとうございました。これを機会に今後とも中国語の勉強を続けてくれることを願っています。

 

入賞者一覧

1年生の部:

1位  歴史文化学科 永瀬 楽人

2位  中国文学科  鈴木 拓哉

3位  日本文学科  飯沼 彩花

3位  書道学科   村井 華

 

2年生の部:

1位  中国文学科 阿久津 光貴

2位  中国文学科 長澤 果也乃

3位  日本文学科 相馬 可緒理

このページのTOPへこのページのTOPへ