大東文化大学語学教育研究所大東文化大学語学教育研究所

メニュー

語学教育研究所 メインメニュー

メニューを閉じる

Language

メニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

お知らせ

2016年11月10日

第3回研究発表会のお知らせ

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア








2016年度第三回研究発表会を下記のように開催いたします。

ふるってご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。



日時:平成28年11月21日(月) 午前11時00分~

場所:大東文化大学板橋校舎 語学教育研究所2号館6階





 


① 発表者: ジェフリー・ジョンソン 先生(外国語学部英語学科)
  題 目: Minstrelsy
in American Culture

  内容:   Jeffrey
Johnson's presentation traces the evolution of minstrelsy from its roots in the
court jester of the middle ages, to its manifestations in 19th century American
entertainment, to certain developments in contemporary popular culture, and in
particular, to aspects of 20th century American music.




② 発表者: 小野寺 賢一 先生(外国語学部英語学科)
  題 目:   フリードリヒ・シラーの哀歌『散歩』とヴァルター・ベンヤミンの「遊歩」の概念について
    内容:     ベンヤミンが1927年から1930年にかけて書いた、「パサージュ論」のための覚書には、シラーの詩作品『散歩』への言及がみられる。ベンヤミンはこの詩に含まれる、蝶の「疑いの羽」という表現が、ハシッシュの陶酔に特徴的な「高揚と疑いの感情との関連と、まったく同じ関連」をあらわすアレゴリーであると述べる。本発表ではこの発言の意義について論じる。




























このページのTOPへこのページのTOPへ