グローバルナビゲーション


パン屑リンク


刊行物

人文科学研究所所報


ここから本文です

『所報』№20(2013) 目次

研究班活動報告

言語学・文献学研究  猪股謙二・網代 敦・武藤慎一
地域における学びと育ち-コミュニティの学びをデザインする-  上野正道
日本文学に現われた歴史事象の研究―日本近代文学再読―  下山孃子
日本前近代社会における民衆の生活と信仰  宮瀧交二・磯貝富士男・小林敏男・藤本 誠
東アジアの美学研究  門脇廣文
戦前期大東文化学院の教育思想史的研究―「漢学」と「皇学」の関連を軸に―  尾花 清
魏晋南北朝の学術およびその展開   林 克
出土資料より見た中国古代研究 附:突然現れた「失仲」という人物  吉田篤志
中国古代における正史の展開  髙橋康浩
ビアトリクス・ポターが残した日本  河野芳英
張伯英『法帖提要』研究『法帖提要索引  法帖名・書蹟名篇』の編集  澤田雅弘
『昭和古筆名葉集』の研究  髙城弘一

研究所活動報告

平成25(2013)年度人文科学研究所主催「秋季研究報告会」報告
平成25(2013)年度人文科学研究所主催「冬季研究報告会」報告
平成25(2013)年度人文科学研究所主催「座談会」報告

研究所業務報告 所長 澤田雅弘

平成25年(2013)年度 人文科学研究所 共同研究班

『所報』№19(2012) 目次

研究班活動報告

1.「言語学・文献学」班報告 猪股 謙二
2.コミュニティと教育を問いなおす 上野 正道
3.〔日本近代文学・再読〕班 報告 下山 孃子
4.「日本前近代における信仰と地域社会」班報告 宮瀧交二・磯貝富士男・小林敏男・藤本 誠
5.東アジアの美学研究の内容と方法 門脇 廣文
6.「大東文化学院における『漢学』・『国学』・『皇学』」班報告 尾花 清
7.「魏晋南北朝隋唐代の解釈学」研究班 林  克
8.「出土資料より見た中国古代研究」班報告 附:西周昭王南征考 吉田 篤志
9.「『三国志』の研究」班報告 渡邉 義浩
10.「ビアトリクス・ポターが残した日本」班報告 河野 芳英
11.『法帖提要』人名事項索引の編集 澤田 雅弘
12.「『昭和古筆名葉集』の研究」班報告 髙城 弘一

研究部会活動報告

平成24年度人文科学研究所主催「研究班報告会」報告

研究所業務報告 所長 澤田 雅弘

平成24年度(2012)人文科学研究所共同研究班

『所報』№18(2011) 目次

研究班活動報告

1.「古筆手鑑の研究」班報告 髙城弘一
2.「『三国志』の研究」班報告 渡邉義浩
3.「西周青銅器銘文研究」班報告 吉田篤志
4.「中国出土景教文献の研究」班報告 山口謠司
5.地域コミュニティは学びの環境をどう変えるのか 上野正道
6.「人間学としての文学」C 歴史の記憶と記録―日本近代文学を視座として― 下山孃子
7.日本前近代における信仰と地域社会 宮瀧交二・小林敏男・藤本誠
8.東アジアの美学の研究に向けての新たな出発 門脇廣文
9.「大東文化学院における『漢学』『国学』『皇学』」研究班代表 尾花清
10.「歴史の記憶と記録:魏晋南北朝隋唐時代の注釈学研究」班活動報告 林克

研究部会活動報告

平成23年度人文科学研究所主催「研究班報告会」報告

研究所業務報告 所長 猪股 謙二

平成23年度(2011)人文科学研究所共同研究班

『所報』№17(2010) 目次

研究班活動報告

1.「日本近代文学・再読」班 報告 下山孃子
2.「魏晋南北朝隋唐時代の注釈学研究」活動報告 三浦國雄
3.伝説と史実―武蔵地域を中心とした古代・中世東国史の再検討― 宮瀧交二・磯貝富士男・小林敏男
4.現代西洋美学の四つの傾向 河内利治
5.グローバル時代の対話とコミュニティを考える―他者と共に生きる教育学のために― 上野正道
6.「上海博楚簡の新研究」班報告 池田知久
7.大東文化学院の建学の精神―草創期の学科課程をてがかりに 尾花清
8.「古筆手鑑の研究」班報告 髙城弘一
9.「『三国志』の研究」班報告 渡邉義浩
10.「西周青銅器銘文研究」班報告 附:戦国時代の〈忠〉について 吉田篤志
11.「中国出土景教文献の研究」班報告 山口謠司

研究部会活動報告

平成22年度人文科学研究所主催「研究班報告会」報告

研究所業務報告 所長 猪股 謙二

平成22年度(2010)人文科学研究所共同研究班

『所報』№16(2009) 目次

研究班活動報告

1. 「日本近代文学・再読」班 下山 嬢子
2. 「魏晋南北朝隋唐時代の注釈学研究」班 三浦 國雄
3. 「“伝統”と“史実”-武蔵地域を中心とした古代中世東国史の再検討-」班 宮瀧 交二
4. 「中国美学研究」班:「中国美学研究」から「中国美学」研究へ 河内 利治
5. 「コミュニティ教育学研究」班:コミュニティ教育学の展望をひらく 上野 正道
6. 「上海楚簡の新研究」班 池田 知久
7. 「大東文化学院の教育思想史的研究」班:「大東考」素描-「東方大国」としての「大東」を軸に 尾花 清
8. 「諸相を呈した古筆切の研究」班 髙城 弘一
9. 「西周青銅器銘文研究」班:(附)西周時代の晋侯 吉田 篤志
10. 「松川二郎のビアトリクス・ポター作品翻訳について」班 河野 芳英
11. 「『万葉集』現行注釈書の比較研究」班 山口 敦史

研究部会活動報告

平成21年度人文科学研究所主催「研究班報告会」報告

研究所業務報告 所長 河内 利治

平成21年度(2009)人文科学研究所共同研究班

『所報』№15(2008) 目次

研究班活動報告

1. 「近代文学研究」班:日本近代文学再考 下山 嬢子
2. 「魏晋南北朝時代の注釈学研究」班 林 克
3. 「伝承・絵画・古図などによる地域史の構築」班 小林 敏男
4. 「中国美学研究」班:中国の伝統美学における「術語」を検討する前に 門脇 廣文
5. 「コミュニティにおける学習実践に関する研究」班:ポスト産業主義時代における教育の越境と協働の創造―学校・施設・工房のネットワークとコミュニティづくり― 上野 正道
6. 「上海楚簡の研究」班 池田 知久
7. 「諸相を呈した古筆切の研究」班 髙城 弘一
8. 「『三国志』研究」班 渡邉 義浩
9. 「西周青銅器銘文研究」班 附:孫臏兵法管見  吉田篤志
10. 「松川二郎のビアトリクス・ポター作品翻訳について」班 河野 芳英
11. 「『万葉集』現行書注釈書の比較研究」班 山口 敦史

研究部会活動報告

平成20年度「研究班報告会」

研究所改革検討委員会提出書類報告 所長 河内 利治

・平成20年6月23日付提出人文科学研究所「現状報告」
・平成20年7月19日付提出「研究所改革検討委員会諮問事項(課題)についての私見」

研究所業務報告 所長 河内 利治

平成20年度(2008)人文科学研究所共同研究班


このページに関連する情報



ローカルナビゲーション

刊行物

バナーエリア


このページのお問い合わせ先

大東文化大学 人文科学研究所
〒175-8571
東京都板橋区高島平1-9-1
TEL:03-5399-7325


パン屑リンク