大東スポーツ

  • トップ
  • 運動部紹介
  • 施設・設備
  • 沿革
  • スポーツ振興センターからのお知らせ
  • 大学ウェブサイト

ニュース東日本学生レスリング選手権大会 工藤選手が優勝

更新日:2016年12月15日

ニュースの一覧に戻る

平成28年12月7日(水)、駒沢体育館において東日本学生レスリング選手権大会が開催された。
本学経営学科4年の工藤 瞬選手が、男子フリースタイル65㎏級において優勝を果たした。また、同大会において敢闘賞も併せて受賞した。

 

【工藤選手のコメント】
東日本学生レスリング選手権大会において、男子フリースタイル65㎏級において優勝することができました。これまで何度か入賞することはありましたが、優勝は今回が初めてだったので素直にうれしく思います。全力でレスリングに打ち込める環境を与えてくださった監督、チームメイト、また両親に感謝したいです。
ありがとうございました。

 

【藤沢監督のコメント】
4年生最後の大会で初めて優勝を手に入れることができました。
非常にまじめで練習熱心なあまり、怪我をすることが多々あり、少しは休みなさいと私が声をかけることがありました。実力がありながらなかなか結果が現れずここまで来てしまいましたが、最後の大会で優勝できたことはこれが本当の実力であると思います。
 工藤、本当におめでとう。