News

2018年04月17日

スポーツ陸上競技部

世界大学クロカン、関谷選手が5位入賞

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

第21回世界大学クロスカントリー選手権が、4月7日にスイス・ザンクトガレンで行われ、関谷夏希選手(英語3年)が出場した。ぬかるみなどが散見される状態の悪い難コースを走り切った関谷選手は、タイム35分36秒8で5位入賞と健闘した。日本代表チームは女子団体が2位のドイツを突き放すポイント差をつけて金メダルを獲得し、男女混合でも金メダルに輝いた。

女子チーム総合結果
1位 17点 日本
2位 49点 ドイツ
3位 51点 イタリア

Page Top