授業ゼミ紹介 CLASS & SEMINAR REPORT 魅力的な授業&ゼミを配信中

スポーツ・健康科学部|スポーツ科学科 
2012年04月16日
川本竜史ゼミ
サッカーの技術・戦術・コーチング/スポーツバイオメカニクス
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア

“科学的素養を備えたサッカー指導者”と“現場で役立つスポーツバイオメカニスト”の養成を目指しています。

川本ゼミでは2つの大きなテーマを取り扱っています。

テーマ1:サッカーの技術・戦術・コーチング

“科学的素養を備えたサッカー指導者の養成”を目指し、サッカーの技術・戦術・コーチングについて研究しています。大学リーグを対象として、映像編集によるスカウティングビデオやモチベーションビデオを作成したり、Jリーグやなでしこリーグ、ワールドカップなどのゲーム分析を通じて、最新のサッカートレンドを調査しています。また、ゼミ生の多くが、学内での日本サッカー協会公認C級指導者資格の取得を目指して、子どもたちを対象とした指導実践にも取り組んでいます。

テーマ2:スポーツバイオメカニクス

“現場で役立つスポーツバイオメカニストの養成”を目指し、スポーツバイオメカニクスについて研究しています。モーションキャプチャシステムや超高速度カメラ、フォースプレート、筋電図等の各種センサを駆使した動作分析やシミュレーションによって、多様なスポーツ種目において、巧みな動作を実現するための要点を科学的に追求しています。また研究によって得られた知見を机上の空論に留めず、新たな指導法を提案するなどスポーツ現場へと応用することを目指します。

スポーツ・健康科学部
ほかの授業ゼミレポート

faculty of sports and health science

Page Top