# CAMPUS LIFE

入学前に受給が決まる!!1年次は授業料全額免除の「桐門の翼奨学金」

2019.12.04 / 1,267PV

3人に1人の大学生が、何らかの奨学金を受給しています

 

2018年秋に全国大学生活協同組合連合会が実施した「第58回学生生活実態調査(30大学10,980人対象)」によると、何らかの奨学金を受給している学生は30.5%(自宅生は24.7%、下宿生は34.7%)だったそうです。およそ3人に1人の割合で、大学生は奨学金制度を利用しているのですね。

 

ひとくちに「奨学金」といってもタイプがいくつかあり、主には、次のような種類に分けられます。

 

◎ 返済不要の「給付型」

◎ 授業料などの減免をする「減免型」

◎ 卒業後に返済が必要な「貸与型」

 

貸与型奨学金は卒業後の返済が必要となるため、年々、給付型や減免型への人気が高まっている傾向があることと、さらに返還不要の「入学前予約型奨学金制度」を導入する大学が増えてきていることも特徴です。

◎ 頑張る人を支える、大学独自の奨学金を上手に活用!

もちろん、大東文化大学でも各種奨学金制度を用意しています。独自奨学金には「給付型」と「減免型」、さらに「入学前予約型奨学金制度」があり、これらの奨学金は学生の皆さんが学業や課外活動など、大学生活をより充実させるためのサポートとして、学びたい皆さんの気持ちを応援するために設置されています。

 

 

受験生に知ってほしい!特徴的な「桐門の翼奨学金」を詳しく紹介します。

◎ 「桐門の翼(とうもんのつばさ)奨学金」は、「入学前予約型奨学金制度」です。

 

「桐門の翼奨学金」は出願時に予約し、入学試験の結果、成績優秀者に対して合格と同時に在学中の授業料減免を約束する奨学金制度。毎年約100名の新入生が受給していて、皆さんの大学生活を手厚くサポートしています。これから大東文化大学を受験しようと思っている人も、興味があるという人も、知っておいて損はない奨学金ですので、ぜひチェックしてみてください!

 

「桐門の翼奨学金」を受給すると・・・

1年次の授業料が0円で、2年目以降は授業料が半額になり、この半額減免は4年次まで続きます!

4年間のトータルで考えると、学生にとって頼もしい大きなサポートになる奨学金制度ではないでしょうか。

 

 

※ 授業料を除く費用(入学金・教育充実費・実験実習費・諸会費等)は納入が必要です。

※ 原則4年間継続します(2年次以降は、学業成績等による継続審査あり)。 ※ 授業料を除く費用(入学金・教育充実費・実験実習費・諸会費等)は納入が必要です。 ※ 原則4年間継続します(2年次以降は、学業成績等による継続審査あり)。

 

◎ 「桐門の翼」その名に秘められたメッセージ

大東文化大学が九段(現 東京都千代田区)の地に開校した当時のこと。校舎は梧桐(青桐/あおぎり)に囲まれていたと言われています。青桐といえば、学園章のモチーフにもなっている緑も鮮やかな樹木ですね。

 

「桐門の翼」という名は、本学にとって象徴的でかかわりの深い「桐」と、奨学金を受給した学生が社会に大きく羽ばたけるようにという願いから名付けられました。開学当時、青桐の下で勉学に励んでいた先輩たちの夢は時代を越え、未来の学生たちにも引き継がれていく…そんなメッセージの込められた奨学金なのです。

光輝く新緑の青桐は、学生たちそのもの。光輝く新緑の青桐は、学生たちそのもの。
◎ 「桐門の翼奨学金」を申請するには?

全国の高等学校出身者または高等学校卒業程度認定試験合格者を対象とし、申請資格は次の2つに当てはまる人たち全員にあります。

 

① 2020年度「全学部統一入試(前期)」・「一般入試(3教科)」・「全学部統一入試(後期)」のいずれか、あるいは複数を受験する方

② 日本国籍を有する方、もしくは外国籍で在留資格が「留学」以外の方

 

出願時にあわせて申請をすることで、選考にエントリーされる仕組みです。

 

 

奨学金を受けることで広がる可能性は無限大

 

奨学金を受ける最大のメリットは、大学で学ぶために必要な経済的サポートを受けられること。大学合格後は、入学金や初年度納付金、一人暮らしならば新生活の準備、あれこれと出費が積み重なるものですが、経済的な不安を軽減することができるでしょう。また、奨学金によって在学中のアルバイトなどの負担が減り、学びや課外活動に集中できることや、資格取得や留学などプラスアルファの活動の幅を広げられることなど、10人いれば10通り以上の活用法があります。

 

「給付型」「減免型」は返還不要である一方、「貸与型」の奨学金は卒業後の返済が必要となり、社会人となったあとに経済的負担が発生しますので、数ある奨学金ごとの特徴や、応募条件、期間、翌年の継続条件なども、進路選択の際には細かくチェックしてシミュレーションしておくのがベターです。制度ごとの違いを知り、上手に活用して学生時代を100%充実させてくださいね!

◎ 他にもある!大東文化の奨学金制度

大東文化大学では学内・学外の奨学金が利用できます。

独自制度のほか、日本学生支援機構や地方公共団体・民間団体によるさまざまな奨学金制度について、詳しくは下のボタンからご覧ください。

 

「桐門の翼奨学金」や入試についてなど、質問はお気軽にどうぞ!

 

◎ 大東文化大学 入試広報課 「桐門の翼奨学金」係

◎ 月~金 9:00~17:00、土 9:00~12:00

◎ 電話:03-5399-7800 

◎  E-mail:nyushi@ic.daito.ac.jp

Read Othersあなたにおすすめ記事

ページTOPへ