大東文化大学 経営学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 経営学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

経営学部からのお知らせ

2019年01月15日

長島ゼミが第三回2大学合同マーケティングゼミを開催

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

12月20日(木)、長島ゼミは第三回となる東洋大学との2大学合同マーケティングゼミを、東洋大学の白山キャンパスで開催しました。合同ゼミには大東大から3年生が、東洋大からは2年生と3年生が参加しました。

長島ゼミは日本の食品企業によるアメリカと中国市場でのマーケティング戦略を軸に、STP(セグメンテーション・ターゲティング・ポジショニング)を対象として、ビジネスゲームを実施しました。ビジネスゲームでは両大学のゼミ生が混合で5つのグループを結成。各グループは、2カ国それぞれの市場における主力商品とSTP分析について議論し、考察の結果を発表しました。最後に長島ゼミから実際のSTP戦略の紹介・解説があり、各グループでの議論と意外性のある解説の内容とを比較して、大いに盛り上がりました。

東洋ゼミからは、異業種間のコラボレーションを主なテーマとした研究発表がありました。50件に及ぶ事例研究に加えて、鉄道に関心のある層には特に訴求力が見込まれる、独自のコラボレーションの提案が披露されました。独創性のある提案内容に、双方のゼミ生が活気づいていました。

今後もこうした合同ゼミの機会を活かし、楽しい雰囲気の中で刺激を受け合いたいと考えています。

このページのTOPへこのページのTOPへ