大東文化大学 経済学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 経済学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

社会経済学科

社会経済学科の先輩・先生の声

Daito Voice先輩・先生の声

経済学部 社会経済学科

今井佑美さん 高安雄一教授

ココが面白い!学生×先生対談!

学生の自主性を尊重する メリハリのあるゼミ

今井 高校生のころから社会科、とくに公民科目に興味がありました。高安先生のゼミでは、景気分析を学んでいます。ゼミは、明るく、マイペースな部分もありながらも、やるときはやるという感じでメリハリがあります。学生の自主性を重視してくれる先生です。


高安 今井さんはゼミの学問や理論的な支柱で、その緻密でわかりやすい報告は他のゼミ生の模範になっています。いつも明るく前向きな性格でゼミ生を引っ張ってくれます。

大きな動きも小さな動きも 「経済学」で説明ができる

今井 先生は経済にくわしくない人にも、わかりやすく教えるということに気を配ってくださいます。経済学を学び、何も気にせず払っていた税金の使われ方を理解できるようになりました。人の行動が景気に大きく関わっていることも再認識しました。


高安 さまざまな指標を読み解くことにより現在の景気の良し悪し、その原因、また将来の景気予測ができるようになります。身の回りの動きからグローバルな動きまで、経済学できちんと説明することができます。物理学など自然科学系の学問と違い、経済学は人の行動を理論で説明するため、一見合理的でない行動をとってしまう謎も解明しなければいけません。とても奥が深く、人間の行動を解明する温かみもある学問です。


今井 歴史とともに経済を学ぶ授業もあり、歴史も好きになりました。


高安 社会経済学は語学やグローバル経済を主に扱っているので、日本が避けられないグローバル化に対応できる社会人になれることが強みだと思います。

  • 大学院経済研究科
  • 経済研究所
  • 経済学部公認Facebook
  • 経済学部公認Twitter
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • 大学院経済研究科
  • 経済研究所
  • 経済学部公認Facebook
  • 経済学部公認Twitter
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ