大東文化大学 経済学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 経済学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

社会経済学科

社会経済学科の先輩・先生の声

Daito Voice先輩・先生の声

経済学部 社会経済学科

株式会社小田急百貨店勤務 山﨑圭さん

教職課程で経験したボランティア活動で広い視野と対応能力が身についた

 人と触れ合うことが好きで、接客のアルバイト経験を活かせる職業に就きたいと思い、百貨店で働くことを目指しました。現在は食料品売り場で、運営と管理の業務を行っています。お客様に名前を覚えていただいたときは、やりがいを感じますし、一緒に働いている販売員がお客様から褒められたときは、とてもうれしく思います。

 学生時代、教職課程で経験した介護体験や特別支援学校でのボランティア経験で、日常生活において必ずどこかに困っている人がいるということに気づき、そういった方への対応能力が身につきました。教員にはなりませんでしたが、教職課程での学びは無駄ではありませんでした。また、ゼミで「TPP」について学んだ際に、さまざまな視点からものを考えられるようになりました。商品を提供するだけでなく、時間や体験をお客様にどのように楽しんでいただけるかを考えることが、現在の仕事なので、その視点が役立っていると感じています。

  • 大学院経済研究科
  • 経済研究所
  • 経済学部公認Facebook
  • 経済学部公認Twitter
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • 大学院経済研究科
  • 経済研究所
  • 経済学部公認Facebook
  • 経済学部公認Twitter
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ