大東文化大学 外国語学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 外国語学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

英語学科

英語学科からのお知らせ

2014年06月13日

言語学者ジェフリー・リーチ博士講演会開催

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 6月12日(木)東松山校舎で、外国語学研究科英語学専攻と英語学科共催による講演会が行われた。講演は、世界的に著名な言語学者であり、英語文法、意味論、語用論、コーパス言語学等の専門分野で大きな功績のあるジェフリー・リーチ博士(英国ランカスター大学名誉教授)が、”Corpus Linguistics and its Contribution to Descriptive Grammar”の演題で、100名を超える学生・院生を対象に講演した。
 リーチ博士は、齊藤俊雄元教授(平成13・14年度外国語学研究科委員長)の招聘のもと、国内外から多くの参加者を得て、過去に数回本学で講演している。また、リーチ博士は、大規模コーパスであるthe British National Corpus (BNC)の構築、その後編纂されたBrown Corpus FamilyであるFLOB, Frown Corpusを利用した英語変遷の研究成果の発表等、「コーパス言語学の過去、現在、未来」を俯瞰した興味ある講演をされ、本学のコーパス言語学研究のみならず、日本におけるコーパス言語学の発展に大いに寄与された言語学者である。

  • 大学院外国語研究科
  • 語学教育研究所
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • 大学院外国語研究科
  • 語学教育研究所
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ