大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

国際文化学科

国際文化学科の先輩・先生の声

Daito Voice先輩・先生の声

国際関係学部 国際文化学科

井澤菜々さん 鹿錫俊教授

ココが面白い!学生×先生対談!

原語のテキストを用い中国の時事を学ぶ

鹿 「国際」の名を持つ学部、学科は多くありますが、本学科では、アジアの文化、国際関係を中心に学習します。中国の経済の発展と地位の上昇に象徴されているとおり、アジアは世界の成長の機関車となっています。そのアジアの中心である中国の原語を学ぼうとする学生は近年とても増えていますが、私のゼミには言葉だけでなく中国について学びたいという学生が集い、原語のテキストを用いて、中国の時事に関することを学んでいます。

中国語を学び続けながら人と触れ合える職業に

井澤 鹿先生は東アジアの政治と国際関係が専門で、先生のゼミでは、中国語を通して、アジアの魅力を再発見することができます。同じアジアで起こっている問題を深く考えることができるのはとても有意義で、また、自分の視野が広がったことで、違う角度で西洋を見ることができるようになりました。

 

鹿 報道やネットの情報の影響で、中国は怖いと思う学生は多いのですが、実際に行って生活してみると決してそんなことはありません。帰国してから先入観とまったく違っていたという学生のレポートも多いです。

 

井澤 確かに、治安が良くない、衛生面も良くないという人が多く不安に思っていたのですが、そんなことはなく、とても楽しく過ごせました。中国の人は自分を明確に主張する人が多く、自分も積極的にならないといけないなと感じました。

 

鹿 井澤さんは中国語のスピーチコンテストで優勝を果たしたくらい、中国語の発音もきれいです。

 

井澤 中国語検定2級取得を目指しています。中国語を学び続けながら、将来は人と触れ合える職業に就きたいと考えています。

  • oオンライン学部ガイドブック
  • DACIX
  • 卒業論文ライブラリー
  • 公開テキスト
  • 入学前教育
  • 現代アジア研究所
  • 学部アーカイブ
  • 大学ポートレート
  • 大学院アジア地域研究所
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • oオンライン学部ガイドブック
  • DACIX
  • 卒業論文ライブラリー
  • 公開テキスト
  • 入学前教育
  • 現代アジア研究所
  • 学部アーカイブ
  • 大学ポートレート
  • 大学院アジア地域研究所
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ