大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

国際関係学科

国際関係学科の先輩・先生の声

Daito Voice先輩・先生の声

国際関係学部 国際関係学科

王 瑋さん

日本から見た中国経済の現状を学びながら日中の懸け橋になりたい

Q.大東文化大学を選んだ理由は?

ひと足早く大東文化大学に入学した日本語学校時代の中国人の先輩から勧められました。また 、オープンキャンパスに参加した時、自然が豊かで、とても環境が良く、落ち着いて勉強に集中できる環境だと思いました。

Q.今のゼミを選んだ理由は?

何か1つ特化した知識を身につけたいという思いから、「中国経済」を扱う岡本先生のゼミに入りました。今の日本社会や企業は、アメリカや中国など外国の経済を参考にすることが多く、とくに中国経済は非常に注目を集めています。

Q.将来の夢、目標は?

中国と日本の懸け橋になりたいと思っています。大学卒業後は、旅行会社に就職し、旅行の企画に携わる仕事ができればと考えているので、現在、ツアーガイドのインターンシップに参加しています。旅行者が何に興味を持ち、何を求めているのかを敏感に察知し、将来、これまでにない斬新で画期的な企画を作ることが私の夢です。

  • oオンライン学部ガイドブック
  • DACIX
  • 卒業論文ライブラリー
  • 公開テキスト
  • 入学前教育
  • 現代アジア研究所
  • 学部アーカイブ
  • 大学ポートレート
  • 大学院アジア地域研究所
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • oオンライン学部ガイドブック
  • DACIX
  • 卒業論文ライブラリー
  • 公開テキスト
  • 入学前教育
  • 現代アジア研究所
  • 学部アーカイブ
  • 大学ポートレート
  • 大学院アジア地域研究所
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ