大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

国際関係学部からのお知らせ

2019年06月21日

東島星夜さんと鈴木リカルドさんが、テコンドー競技で、ユニバーシアードに出場します。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 国際関係学部の東島星夜さんと鈴木リカルドさんが、7月3日から14日まで、イタリアのナポリで開催される「第30回ユニバーシアード競技大会」のテコンドー競技に出場します。

 選手団は、6月12日に、JOCにより公式に認定されました。

 6月21日(金)、6月24日の直前合宿入りを前に、東島さんと鈴木さんが日本選手団の公式ユニフォームを着用し、金井洋監督とともに、学部長を訪問してくれました。

 先月、世界選手権を経験した東島さんと、日本代表としては初めての国際大会となる鈴木さん。ユニバーシアードにかけるそれぞれの意気込みを熱く語ってくれました。

 「世界大会でメダルにとどかなかった悔しさを試合にぶつけ、なんとしてもメダルを獲得したい」(東島さん)。

 「たくさんの応援に応えるために、金メダルを持って帰りたい」(鈴木さん)。

鈴木リカルドさん(左)と東島星夜さん(右) 鈴木リカルドさん(左)と東島星夜さん(右)

 テコンドー競技は7月9日からスタートします。初日には、鈴木さんが男子68kg級に、10日には東島さんが男子58kg級に挑みます。

 

 学部を挙げて、二人の活躍を応援したいと思います。頑張ってください。

このページのTOPへこのページのTOPへ