大東文化大学 スポーツ・健康科学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 スポーツ・健康科学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

看護学科

看護学科の先輩・先生の声

Daito Voice先輩・先生の声

スポーツ・健康科学部 看護学科

手塚菜摘さん 須佐公子准教授

ココが面白い!学生×先生対談!

地域包括ケアの科目を系統的に学べる

手塚 大東文化大学の看護学科を選んだのは、専門学校で看護を学ぶよりもゆとりを持って学べると考えたからです。環境もいいですし、設備も整っています。

 

須佐 看護学科のある大学は、医療系の学科のみの大学や看護学科単科の大学が多いですが、総合大学である本学では、文系やスポーツ・健康科学など幅広い知識を学ぶことができます。また、1年次から4年次まで系統的に地域包括ケアの科目を配しています。

人の命や生活の質に多大な影響を及ぼす学問

手塚 ほとんどの講義で、グループで発表する機会があることに驚きました。看護学科には積極的な人が多く、グループワークでの意見交換はかなり盛り上がります。

 

須佐 手塚さんは基礎ゼミナールと基盤看護学実習Ⅰを担当しました。実習のカンファレンスなどで、とても良い発表をしてくれました。学修が進むに連れて積極性が増し、表情も変わってきた印象です。

 

手塚 看護学の範囲は多岐にわたり、覚えることが膨大ですが、看護師になるために必要なことだと思えば、苦にはなりません。看護師になるためだけではなく、社会に出てから役立つ知識も学べます。

 

須佐 看護師というのは専門知識と経験が求められる責任ある職業ですが、やりがいも大きいと思います。その専門性を担保するのが看護学です。看護学は、人の命や生活の質に大きく影響を及ぼす学問です。疾患だけでなく、人々の生活を包括的にみて、アプローチできることも魅力です。ぜひ本学で、きちんと考えて行動できる実践力と、病院だけでなく幅広い場で活躍できる視野の広さを身につけ、社会に貢献できる人間になってほしいと思います。

  • スポーツ科学科卒業生コミュニティサイト
  • 健康科学科卒業生コミュニティサイト
  • 大学院スポーツ・健康科学研究科
  • スポーツ科学科公認twitter
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • スポーツ科学科卒業生コミュニティサイト
  • 健康科学科卒業生コミュニティサイト
  • 大学院スポーツ・健康科学研究科
  • スポーツ科学科公認twitter
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ