大東文化大学 スポーツ・健康科学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 スポーツ・健康科学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

スポーツ・健康科学部からのお知らせ

2014年12月01日

スポーツ科学科の土井杏南さんが一日署長 

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

 スポーツ科学科1年生の土井杏南さんが1日、埼玉県朝霞警察署で一日警察署長を務めた。土井さんは朝霞市出身で、ロンドン五輪陸上女子400メートルリレーに陸上の日本女子として戦後最年少出場を果たした経験を持つ。
 朝霞警察署内で一日警察署長の委嘱状を受け取った後、各部署を巡回し、警察官に激励の言葉を送った。あいにくの雨のため、当初予定されていた年末年始特別警戒の出発式への出席やオープンカーによるパレードは中止となったが、東武東上線朝霞駅前で「自分も事故防止などに努め、より良い環境づくりに貢献していきたい」とあいさつ、年末年始特別警戒キャンペーンとして街頭に立ち、グッズの配布などを行った。

このページのTOPへこのページのTOPへ