日本語再発見

受付終了

[ 講座概要 ]

日本語学習者のための辞書を通して発見する

現在、国内外の日本語学習者は、日本語教育機関で学ぶ人だけでも400万人近くいます。さらに、外国人の日本語教師もいます。そんな人たちのために、どのような辞書があるかご存じですか?

また、「親子丼ならぬ他人丼」/「田中さんは?」「それが、まだなんです」/「予定がかぶる」/「言わんこっちゃない」などは辞書に採録されているのでしょうか。

本講座では、我々日本語母語話者が気付きにくい日本語を、辞書を通して再発見していきます。

第1回 辞書の種類:国語辞典/日本語教育用辞書/特殊辞書
第2回 国語辞典では見つけられない語や表現
第3回 日本語を学ぶ人たちにとって親切な辞書とは

【持ち物】 電子辞書をお持ちの方は、電子辞書。 紙の辞書は講師が用意いたします。

講座コード 講座回数 定 員 受講料
(一般)
受講料
(本学学生)
005 全3回 15名 5,500円 4,500 円
講  座  名 講  師 日   程
日本語再発見
日本語学習者のための辞書を通して発見する
有賀 千佳子 木曜日 13:00~14:30
10月7日、14日、21日

有賀 千佳子
大東文化大学外国語学部非常勤講師
國學院大學文学部兼任講師

東京外国語大学研究科日本語学専攻修士課程修了 修士(文学)。専門は日本語の語彙、日本語教育。著書に『意味上の言語単位』他。

大東文化大学ホームへ