生きた『論語』を楽しもう!(木曜日クラス)

受付終了

[ 講座概要 ]

令和のコロナ禍の中で『論語』を読み直す

乱れた世の中、何が正解なのかもわからぬ時だからこそ、人間とはどうあるべきなのか、その基本軸を考えた孔子の言葉は、かの渋沢栄一にも愛読され活用されてきました。

そこであえて混沌とした現代に、名言の宝庫である『論語』を読み直してみましょう。

初学者の方、歓迎致します。

講座コード 講座回数 定 員 受講料
(一般)
受講料
(本学学生)
007 全5回 15名 9,000円 7,000 円
講  座  名 講  師 日   程
生きた『論語』を楽しもう!(木曜日クラス)
打越 竜也 木曜日 15:00~16:30
10月7日、14日、28日
11月11日、25日

打越 竜也
センター講座講師
放送大学非常勤講師

 

大東文化大学ホームへ