menu menu
News

一高からのお知らせBACK

書道部 受賞報告(第35回成田山全国競書大会)

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
2019/04/24 更新
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

内閣総理大臣賞授賞式

4月2日、第35回成田山全国競書大会授賞式が、成田山書道美術館にて開催されました。この競書大会で内閣総理大臣賞を受賞した書道部3年金子楓佳さんは、審査委員長であり大東文化大学教授・高木聖雨先生から表彰状を授与されました。また、金子さんは授賞式の最後に受賞者を代表して、受賞への感謝の気持ちや、今後書の道に進む意気込みなど、堂々と謝辞を述べました。
内閣総理大臣賞は、全国からの12万2052点もの応募の中から1名のみに授与される最高賞です。また、今回の受賞により8月3日から7日まで、日本の代表として日中友好青少年交流団に参加し、中国北京へ派遣されます。
本校の正門には、受賞を記念して垂れ幕がかかっています。
応援ありがとうございました。

 

  • 第35回成田山全国競書大会(平成31年)受賞者作品 ホームページ(外部サイト)
  • 高校生新聞「書道で総理大臣賞の高校生 石に文字刻む篆刻に夢中「やりがいも爽快感も」」 ホームページ(外部サイト)

 

※4月24日 追記


 

2年 金子楓佳さん 内閣総理大臣賞を受賞

第35回成田山全国競書大会において、大東文化大学第一高等学校書道部2年の金子楓佳さんが、内閣総理大臣賞を受賞することになりました。
この大会には、全国から122052点もの応募があり、内閣総理大臣賞は、最高賞であり1名のみに授与されます。表彰式は4月2日に成田山書道美術館にて開催されます。
また、今回の受賞により今年8月3日から7日まで、日本の代表として日中友好青少年書道交流団に参加し、中国北京へ派遣されることになりました。

 


成田山全国競書大会 ホームページ(外部サイト)

ページトップ