大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

活躍する大東人

パブリシティ 新聞・雑誌

活躍する大東人に戻る

2018年02月15日

書道学科髙木茂行教授(雅号:聖雨)「目利きのイチオシコレクション」にコメントが掲載されました<朝日新聞>

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

2018年2月6日・13日発行の朝日新聞において、髙木茂行(雅号:聖雨)文学部書道学科教授・書道研究所所長の古典の解説が掲載されました。

掲載紙

朝日新聞

発行日

2018年2月6日(夕刊)・13日(夕刊)

掲載教員

髙木茂行教授

 

朝日新聞デジタル(目利きのイチオシ コレクション)

書:上 九州国立博物館 高木茂行

https://www.asahi.com/articles/DA3S13347852.html

 

(目利きのイチオシ コレクション)

書:下 台東区立書道博物館 高木茂行
https://www.asahi.com/articles/DA3S13357945.html

このページのTOPへこのページのTOPへ