大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

活躍する大東人

パブリシティ 新聞・雑誌

活躍する大東人に戻る

2021年02月04日

井島由佳社会学科助教 インタビュー記事 「喪失と希望の物語 読者を魅了~『鬼滅の刃』コロナ禍の社会と符号~」が掲載されました〈岩手日日新聞・福島民報・南海日日新聞〉

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

2020年12月21日発刊の岩手日日新聞・福島民報・南海日日新聞 他 に、井島由佳 社会学科助教のインタビュー記事 「喪失と希望の物語 読者を魅了~『鬼滅の刃』コロナ禍の社会と符号~」が掲載されました。

掲載教員
井島由佳 社会学科助教
掲載先

岩手日日新聞・福島民報・南海日日新聞 他

掲載日

2020年12月21日

このページのTOPへこのページのTOPへ