大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

活躍する大東人

パブリシティ 新聞・雑誌

活躍する大東人に戻る

2021年03月10日

山下東子現代経済学科教授「新たな生活様式に対応した水産物消費拡大検討会」座長

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

 山下東子現代経済学科教授は、水産庁が立ち上げた「新たな生活様式に対応した水産物消費拡大検討会」の座長に就任した。

 この検討会は、食に関するさまざまな分野の有識者20人が委員となり、6月までに5回程度の会合を行い、新時代の水産物消費策を取りまとめていく。

このページのTOPへこのページのTOPへ