大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

活躍する大東人

パブリシティ OB・OGの活躍

活躍する大東人に戻る

2020年01月09日

スポーツ科学科卒業の市田 孝・宏さん所属の旭化成陸上部が、ニューイヤー駅伝においてチーム史上3度目の4連覇達成しました

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

2020年1月1日に行われたニューイヤー駅伝において、スポーツ科学科卒業の市田 孝・宏さん所属の旭化成陸上部がチーム史上3度目の4連覇を達成しました。

市田宏さんが3区、市田孝さんが4区で出走し、4連覇達成に貢献しました。

また同大会で、経営学科卒業の大隅裕介さん(JR東日本)が1区区間賞を受賞しています。

大会名
ニューイヤー駅伝
第64回全日本実業団対抗駅伝競走大会
結果

優勝 旭化成 4時間46分07秒(大会新記録) 4連覇25回目

 3区 市田宏選手 38分10秒

 4区 市田孝選手 1時間5分6秒

区間賞

 1区 大隅裕介選手 34分37秒

このページのTOPへこのページのTOPへ