大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

活躍する大東人

パブリシティ OB・OGの活躍

活躍する大東人に戻る

2020年10月06日

教育学科卒業の鶴田玲美さんが第104回日本陸上選手権女子200mで初優勝しました

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

2020年10月3日に新潟市で行われた第104回日本陸上選手権において、陸上競技部短距離OGの鶴田玲美さん(南九州ファミリーマート/教育学科卒業)が女子200mで初優勝しました。

また、同大会の女子100mも2位の成績を収めました。

 

このページのTOPへこのページのTOPへ