大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

活躍する大東人

パブリシティ 出版

活躍する大東人に戻る

2013年10月18日

国際関係学部卒業生のまめこさん新著を出版

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

 イラストレーター・作家として活躍中のまめこさん(1999年度 国際関係学科卒業)が、このたび新著『ガールズ・イン・戦国時代―江と姉妹と武将たち―』(朝日新聞出版、2011年)を出版しました。まめこさんは在学中に、インドネシア国立パジャジャラン大学(バンドゥン)に2年間留学し、卒業後はさまざま本のイラストを担当するとともに、自作のコミックや絵本を発表してきました。『ガールズ・イン・戦国時代』は、『女子のための日本史入門 幕末史!』(朝日新聞出版、2010年)に続く歴史物の2作目です。

 これまで出版した主要な作品には、『いましめ系ようせい 給食当番』(幻冬舎コミックス、2006年)、『いばりんぼうライオン マーのたてがみ』(PHP研究所、2008年)、『ウサギとタマネギ いつものさんぽみち』(ゴマブックス、2008年)、『あれも、これも、おいしい手作り生活』(サンクチュアリ出版、2009年)などがあります。

 「ステキな方々とお仕事ができ、好きなことをして食べて行けるのは本当に幸せです。これからもこの恵まれた環境に感謝することを忘れずに、そのときそのときでしか描けないものを楽しみながら形にして行けたらと思っています」とのこと。これからの活躍がますます楽しみです。
まめこさんの活動はホームページで。

このページのTOPへこのページのTOPへ