大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

活躍する大東人

パブリシティ 出版

活躍する大東人に戻る

2020年09月09日

岡本信広国際関係学科教授翻訳「改革開放40 年の中国経済 ―迫りくる労働力不足の課題」科学出版社東京

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
内容

人口が左右する経済発展! 名実ともに世界の生産工場となった中国。いまや、中国経済にも「静かなる有事」が刻々と迫っており、まさに大きな転換点を迎えていることになる。 中国の著名な人口経済学者が改革開放の軌跡を分析しつつ、これからの中国経済発展継続のために新たな改革という道標を示す!


(科学出版社東京 HPより引用)

著者

蔡 昉

訳者

岡本信広 国際関係学科教授

発行年月

2020年9月

価格

4,800円+税

出版社
このページのTOPへこのページのTOPへ