大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

ニュース お知らせ

2021年06月03日

2021年度 授業料減免の実施について 【大学院生対象】

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

本学は、「大東文化大学授業料減免規程」に基づき、経済的な理由で就学が困難な大学院生(外国人留学生等は除く。)に対して授業料の減免を実施します。

申請希望者は所定の申請書をDBポータル(キャビネット)からダウンロードして記入の上、必要書類を揃えて申請期間内に所属校舎の学生支援課窓口へ提出または郵送してください。

なお、これは申請者全員が授業料減免となるものではありません。

1.減免額および採用人数:

在学する研究科の授業料全額 5名以内

在学する研究科の授業料半額 10名以内                  

2.申請期間:

2021年6月21日(月)~2021年6月25日(金)締切厳守

※申請期間外に提出された書類は審査対象となりません。
※郵送提出の場合は締切日必着となります。

3. 申請書等ダウンロード方法:

① DBポータルにログインし、メニューバーのHOMEの「キャビネット一覧」を選択
② キャビネット一覧内の「00学生キャビネット(全学生共通)」を選択
③ 「61学生支援センター」を選択
④ 「03学内奨学金(各種手続き資料)」を選択
⑤ 「01授業料減免」を選択
⑥ 「2021年度授業料減免申請要項」 及び 「2021年度授業料減免申請書」をダウンロード         
 

4.提出先:所属校舎の学生支援課
5.提出方法:窓口提出または郵送

●窓口提出の場合-窓口取扱い時間内に申請する学生本人が申請書類を持参してください。

 提出時に書類の確認等を行います。
 窓口取扱い時間 平日9:00~17:00(11:20~12:20を除く)


●郵送提出の場合-申請書類には個人情報が含まれているため、配達記録が残る

「レターパックライト370円」 を使用し、申請する学生本人が所属校舎へ郵送してください。

 レターパックライトに「大東文化大学授業料減免申請書類在中」と記載してください。
 

6.選考結果の発表:2021年8月5日(木)予定

審査結果通知を申請した学生本人の現住所に郵送します。
※電話による採否結果の回答はいたしません。
 

7.申請の要件:(A-1)から(A-5)の要件を全て満たす者

(A-1)本学の大学院に在学する正規の学生
(A-2)父母または父母に代わり家計を支える者の税込収入の合計が、

    下記9.の「所得の条件」を満たす者
(A-3)就学継続意志のある者
(A-4)下記8.の「単位修得条件」を満たす者
(A-5)人物良好な者

 

※下記のいずれかに該当する方は、申請できません。
(1)科目等履修生、委託研修生、法務研修生、研究生および交流学生
(2)外国人留学生、または在留資格が「留学」の者
(3)最短修学年限を超えている者(ただし、海外留学中の期間および休学中の期間は含まれない)

8.単位修得条件:2021年4月の時点で下記の条件を満たす者
  修士・博士前期1年生   履修登録済みの者
  修士・博士前期2年生   標準修業年限内に所定の単位数を修得できる見込みの者
  博士後期1年生   履修登録済みの者
  博士後期2年生   標準修業年限内に所定の単位数を修得できる見込みの者
  博士後期3年生   標準修業年限内に所定の単位数を修得できる見込みの者
※所定の単位数=修了要件単位

9.所得の条件:

2020年1月より12月までの1年間の父母または父母に代わり家計を支える者の税込収入の

合計金額が(1)給与所得の場合は、年間総収入400万円以下、(2)事業所得の場合は、

年間総所得218万円以下であること。

 

 

※その他詳細は、「2021年度授業料減免申請要項」で確認してください。

 

 

 

【学生支援センター事務室】
      


 

このページのTOPへこのページのTOPへ