大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

ニュース 地域連携

2019年10月24日

「大東文化大学東松島フレンドシップコンサート・ふれあい書道講座」を開催しました。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア


 2019年9月7日(土)宮城県東松島市コミュニティセンターにて、今年で7回目となる「フレンドシップコンサート」及び、大東文化大学副学長の河内利治(書道学科教授)による「ふれあい書道講座」を開催しました。

 

 「ふれあい書道講座」では、小学生・高校生・一般の方まで幅広い年齢層の20名以上の方にご参加いただきました。「道」「令和」を半紙に練習し、みなさんが大切する言葉「笑」「笑顔」などを色紙に清書し、参加者全員で鑑賞いたしました。震災以降初めて筆を持たれた方もあり、おのおの思い思いの言葉を書かれていました。

 

 また、フレンドシップコンサートでは、大河ドラマ「西郷どん」のテーマなどのお馴染みの曲から、弦楽器・管楽器のアンサンブルなどを演奏し、お楽しみコーナーでは、弦楽器によるイントロクイズなどが行われ、加えて新元号発表の際に官房長官が掲げた『令和』の書を揮毫した、本学卒業生の茂住氏揮毫の『令和』の墨書も披露され、多くの方に楽しんでいただきました。

 今後も東松島フレンドシッププロジェクトを通じて、継続的な交流事業を行ってまいります。

 

このページのTOPへこのページのTOPへ