大東文化大学国際比較政治研究所大東文化大学国際比較政治研究所

メニュー

国際比較政治研究所 メインメニュー

メニューを閉じる

Language

メニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

シンポジウム

国際比較政治研究所シンポジウム・国際シンポジウム

第17回シンポジウム
日時

2019年10月29日(火)13:15~16:30

講演者

小宮一夫 氏(文部科学省)

桜井良樹 氏(麗澤大学教授)

戸部良一 氏(防衛大学名誉教授、国際日本文化研究センター名誉教授)

テーマ

「「明治150年」を越えて―近代日本の「対外認識」を考える」

司会

萩原稔(大東文化大学教授、本研究所所長)

場所

大東文化大学 板橋校舎 1号館多目的ホール

第16回シンポジウム
日時

2018年(平成30年)10月30日(火)13:15~16:30

テーマ

「「非自由な政治」の世界的台頭;その原因と意義」

報告者

見市 建 氏(早稲田大学大学院アジア太平洋研究科准教授)

 

姉川雄大 氏(千葉大学アカデミック・リンク・センター特任教授)

 

内田健二 氏(大東文化大学法学部教授)

 

山崎 望 氏(駒沢大学法学部教授)

司会

齊藤哲郎(大東文化大学教授、本研究所所長)

場所

大東文化大学 板橋校舎 1号館多目的ホール

第12回国際シンポジウム
日時

2017年(平成29年)10月10日(火)13:15~16:30

テーマ

「東アジアの「緊張」と平和;朝鮮半島をめぐる国際関係」

報告者

西野 純也 氏

(慶應義塾大学 法学部教授)

朱 建栄 氏

(東洋学園大学グローバルコミュニケーション学部教授)

滝田 賢治 氏

(前中央大学法学部教授、元中央大学政策文化総合研究所所長)

司会

齊藤哲郎(大東文化大学教授、本研究所所長)

 

場所

大東文化大学 板橋校舎 1号館10202教室

第15回シンポジウム
日時

2016年10月27日(水)13:15~16:30

テーマ

「震災後五年~伝えられていること/いないこと」 

講演者

須田絢一 氏(福島民友新聞社編集局報道部・連載「復興の道標」担当)
武田真一 氏(河北新報社防災・教育室長兼論説委員)
佐々木守 氏(元岩手県釜石市防災課長)

討論者

内田幸雄 氏(東松山市役所職員
東松島市復興支援経験者・本研究所客員研究員)
解良 純 氏(大東文化学園職員
「東松島フレンドシッププロジェクト」協力)

司会

武田知己 (大東文化大学教授・本研究所所長)

場所

大東文化大学 東松山校舎 1号館10104教室

第11回国際シンポジウム
日時

2015年10月21日(水) 10:55~12:25

テーマ

『素顔のヨーロッパ―転換期における理想と現実』

基調報告

セバスティアン・マスロー(東北大学)
「戦後70周年におけるドイツの外交と安全保障
―戦争責任と戦後責任の間の戦略的模索の道程」

永田 智成(首都大学東京)
「スペインの移民政策―EUの共通移民政策とスペイン二大政党の取り組み」

中根 一貴(大東文化大学、本研究所専任研究員)
「チェコ社会民主党の憂鬱―近年のチェコ政党政治をめぐる変化と議会制民主主義」

司会

武田 知己(大東文化大学教授)

場所

板橋キャンパス 3-111教室

第14回シンポジウム
日時

2014年10月29日(水) 10:55~14:45

テーマ

『政党政治の行方―野党機能に焦点を当てて―』

基調報告

伊藤 惇夫(政治アナリスト、元民主党事務局長)
中北 浩爾(一橋大学社会研究科教授)
坂部 真理(大東文化大学法学部准教授)

司会

内田 健二(大東文化大学教授)

場所

板橋キャンパス 多目的ホール

第10回国際シンポジウム
日時

2013年11月18日(月) 13:15~16:30

テーマ

『中韓露の新指導者と東アジア―経済・エネルギー、領土、歴史認識』

基調講演

天児  慧(早稲田大学大学院教授)
「中国・習政権の対外戦略と日本』

李  泳采(恵泉女学園大学准教授)
「韓国・朴政権の対外戦略と日本」

石郷岡 健(日本大学教授)
「ロシア・プーチン政権の対アジア戦略と日本」

司会

内田 健二(大東文化大学教授)

場所

板橋キャンパス 10102教室

第9回国際シンポジウム
日時

2012年11月12日(月) 13:15~16:30

テーマ

『日英韓の政権交代―政権交代のメカニズム』

基調講演

今井 貴子(成蹊大学教授)
李 泳采(恵泉女学園大学准教授)
大西 勉(本学政治学科非常勤講師)

テーマ

加藤 普章(大東文化大学教授)

場所

板橋キャンパス 多目的ホール

第13回 シンポジウム
日時

2011年11月7日(月) 13:15~16:30

テーマ

『多文化主義の展開と日本への影響』

基調講演

初瀬 龍平(京都女子大学客員教授)
溝上智恵子(筑波大学教授)

パネリスト報告

松井 佳子(大東文化大学非常勤講師)
小池喜美子(板橋区役所/文化・国際交流課長)

司会

加藤 普章(大東文化大学教授)

場所

板橋キャンパス 多目的ホール

第8回 国際シンポジウム
日時

2010年11月18日(木) 13:15~16:30

テーマ

『現代の東アジア情勢を考える』

基調報告

滝田 賢治(中央大学教授)

パネリスト

康 仁徳<カン・イントク>(韓国極東問題研究所理事長・所長、元統一省長官)
阿部 純一(霞山会主席研究員)
ヴィルヘルム・フォッセ(国際基督教大学上級准教授)
渡邊 啓貴(東京外国語大学教授、前駐仏公使)

司会

五味 俊樹(大東文化大学法学部教授)

場所

板橋キャンパス 多目的ホール

第12回 シンポジウム
日時

2009年11月28日(土) 13:00~16:30

テーマ

『自治体改革と議会』

基調講演

福嶋 浩彦(中央学院大学社会システム研究所教授・前我孫子市長)

パネリスト

福嶋 浩彦
中尾 修(前栗山町議会事務局長)
佐々木としたか(前板橋区議会議長)
浅野 善治(大東文化大学法務研究科教授)

コーディネーター

中村昭雄(大東文化大学法学部教授)

場所

板橋キャンパス 多目的ホール

第7回 国際シンポジウム
日時

2008年10月23日(木) 13:30~16:00

テーマ

『公共サービス・市場・市民社会 ─ 公共サービスの民間開放の功罪と意味』

パネリスト

Pekka Kettunen ペッカ・ケットゥネン(フィンランド・タンペレ大学教授)
大橋 豊彦(尚美学園大学総合政策学部教授)
白藤 博行(専修大学法学部教授)

コーディネーター

穴見 明

場所

板橋キャンパス 多目的ホール

第11回 シンポジウム
日時

2007年12月13日(木) 15:00~17:00

テーマ

『道州制と連邦制』

パネリスト

廣田 全男(横浜市立大学)
山田 徹(神奈川大学)
若松 隆(中央大学)

コーディネーター

土岐 寛

司会

穴見 明

場所

板橋キャンパス1号館10301教室

第6回 国際シンポジウム
日時

2006年10月30日(月) 10:40~17:00

テーマ

『格差と差別―アメリカ型新自由主義とヨーロッパ型社会民主主義』

パネリスト

林 信吾(フリージャーナリスト)
渡部 哲郎(横浜商科大学教授)
ジョン・キャンベル(米・ミシガン大学教授)
ゲプハルト・ヒールシャー(フリージャーナリスト)
薬師院仁志(帝塚山学院大学助教授)

司会

永井 健晴

場所

板橋キャンパス 多目的ホール

第10回 シンポジウム
日時

2005年11月12日(土) 13:00~16:00

テーマ

『ASEAN体験の継承と東アジア共同体』

第1セクション

先例としてのASEAN体験
「AFTAの成果と問題点」 吉野 文雄(拓殖大学教授)
「広域対話ARFの軌跡」 玉木 一徳(国士舘大学教授)

第2セクション

ASEAN体験の継承と東アジア共同体
「マハティールの政治哲学とEAEC構想」 金子 芳樹(獨協大学教授)
「ASEAN体験から東アジア共同体へ」 佐藤 考一(桜美林大学教授)

問題意識/司会

黒柳 米司

場所

板橋キャンパス3号館30114教室

第5回 国際シンポジウム
日時

2004年11月25日(木) 12:50~17:00

テーマ

『21世紀における東アジア情勢の展望-安全保障と民主化問題を中心に-』

パネリスト

阿部 純一(霞山会主任研究員)
山岡 邦彦(読売新聞論説委員)
ポール・ミッドフォード(関西学院大学教授)
張 済国(韓国・東西大学教授)
高 増杰(中国・社会科学院教授)
木宮 正史(東京大学助教授)

司会

五味 俊樹

場所

板橋キャンパス 多目的ホール

第9回 シンポジウム
日時

2003年11月21日(金) 14:30~17:40

日時

2003年11月21日(金) 14:30~17:40

テーマ

『今、地域のための公務員を考える』

基調講演

「分権改革と自治体への期待」
堀江 堪(元地方分権推進委員会委員長代理)
「時代状況の変化と地域のための公務員」
青山やすし(前東京都副知事)

パネリスト

齋藤ツヤ子(グループけやき)
細野 卓(板橋区収入役)

司会

東田 親司

場所

中央棟多目的ホール

第4回 国際シンポジウム
日時

2002年11月22日(金) 13:00~17:00

テーマ

『環境問題と政治学ー環境政治学の役割と課題』

基調講演

アンドリュー・ドブソン(オープン・ユニバーシティ)
ロビン・エッカースレイ(メルボルン大学)

パネリスト

松野 弘(日本大学文理学部教授)
栗栖 聰(徳島大学総合科学部助教授)
池田 寛二(日本大学生物資源学部助教授)

コーディネーター

丸山正次(山梨学院大学法学部教授)

司会

土岐 寛

場所

1号館306番教室

第8回 シンポジウム
日時

2001年11月19日(水) 13:00~16:00

テーマ

『改めて首都機能移転問題を考える』

基調講演

大坂 健(國學院大學経済学部教授)
昇 秀樹(名城大学都市情報学部教授)
竹下 惟利(元東京都港湾局長、前本学法学部非常勤講師)

パネリスト

土岐 寛

司会

穴見 明

場所

1号館306番教室

第3回 国際シンポジウム
日時

2000年11月13日(月) 10:00~17:00

テーマ

『朝鮮半島の雪解けなるか?その背景・意義・展望』

基調講演

「南北首脳会談の解剖 韓国の視点から」
文 正仁(延世大学統一研究院長)
「南北首脳会談の解剖 北朝鮮ウォッチャーの視点から」
金 己大(新潟国際情報大学教授)
「朝鮮半島情勢の国際的インパクト 米国の視点から」
ハンシク・パク(米ジョージア大学教授)
「朝鮮半島情勢の国際的インパクト 中国の視点から」
朱 建栄(東洋学園大学教授)

パネリスト

永野慎一郎(本学経済学部教授)
横堀 克己(朝日新聞論説委員)

司会

黒柳 米司

場所

1号館306番教室

第7回 シンポジウム
日時

1999年12月9日(木) 13:00~17:30

テーマ

『現代政治学の諸課題─分権化と国際化のはざまで─』

基調講演

「分権化時代の政治学」
松下 圭一(法政大学法学部教授)
「地球時代の政治学」
初瀬 龍平(神戸大学法学部教授)
「市民のための政治学」
安 世舟

パネリスト

土岐 寛、加藤 普章、荒木 男

司会

黒柳 米司

場所

1号館306番教室

第2回 国際シンポジウム
日時

1998年11月24日(火) 13:00~17:00

テーマ

『東アジアにおける 新国際秩序』

基調講演

「アメリカの朝鮮半島政策」
スコット・スナイダー(アメリカ平和研究所プログラム・オフ
「日米同盟体制と沖縄」
シーラ・スミス(ボストン大学助教授)
「東アジア情勢と日本の対応」
浅野 好春(読売新聞社国際部)
「中国の東アジア政策」
村井 友秀(防衛大学校教授)

パネリスト

五味 俊樹、岡村 黎明

司会

安 世舟

場所

1号館306番教室

第6回 シンポジウム
日時

1997年11月27日(木) 13:00~17:00

テーマ

『香港返還後の中国と東南アジア』

基調講演

「中国1997年」
太田 勝洪(法政大学法学部教授)
「中国脅威論を考える」
田中 恭子(静岡県立大学国際関係学部教授)

パネリスト

近藤 邦康、黒柳 米司

司会

安 世舟

場所

1号館306番教室

第1回 国際シンポジウム
日時

1996年11月11日(月) 9:30~16:00

テーマ

『マス・メディアと選挙 その国際比較:アメリカ・イギリス・日本』

基調講演

「アメリカにおけるマス・メディアと選挙」
R.レベナー(ユタ大学教授)
「イギリスにおけるマス・メディアと選挙」
R.ウィットマン(ウェストミンスター大学助教授
「日本におけるマス・メディアと選挙」
佐藤 毅
「日本におけるマス・メディアと選挙」─ケース・スタディ
中馬 清福(朝日新聞社論説主幹)

司会

安 世舟

場所

1号館306番教室

第5回 シンポジウム
日時

1995年11月29日(水) 13:00~17:00

テーマ

『欧州のナショナリズム─過去・現在・未来』

基調講演

「EUとナショナリズム」
梶田 孝道(一橋大学社会学部教授)
「旧ソ連・東欧のナショナリズム」
木戸 翁(神戸大学法学部教授)

パネリスト

田中 浩、瓜生 洋一、内田 健二

司会

安 世舟

場所

研究管理棟6階大会議室

第4回 シンポジウム
日時

1994年11月30日(水) 13:00~17:00

テーマ

『どこへ行く民族と国家─方法論と分析視角について』

基調講演

「経済学の視点から見た労働力の国際移動について(外国人労働者)」
伊豫谷登士翁(東京外国語大学助教授)
「政治学の視点から見たイスラームの宗教と国家」
小杉 泰(国際大学助教授)

パネリスト

黒柳 米司、内田 健二、広瀬 崇子、岡倉 登志

司会

田中 浩

場所

研究管理棟6階大会議室

第3回 シンポジウム
日時

1993年12月1日(水) 13:00~17:30

テーマ

『現代政治とマス・メディア』

基調講演

「政治報道の弱さとゆがみ」
後藤 文康(フェリス女学院大学教授・元朝日新聞紙面審議委員)
「テレビ・政治・日常性」
佐藤 毅(一橋大学社会学部教授)

パネリスト

和田 守、加藤 普章

司会

田中 浩

場所

研究管理棟6階大会議室

第2回 シンポジウム
日時

1992年11月27日(金) 13:00~17:30

テーマ

『曲がり角にきた』福祉国家─現状と課題

基調講演

佐藤 進(立正大学教授)
大熊一夫(前朝日新聞編集委員)

パネリスト

安 世舟、和田 守、土岐 寛、加藤 普章

司会

田中 浩

場所

研究管理棟6階大会議室

第1回 シンポジウム
日時

1992年4月14日(火) 13:00~17:00

テーマ

『ソ連型社会主義国家の終焉と21世紀への展望』

基調講演

田口富久治(名古屋大学法学部教授)

パネリスト

岡 義達、田中 浩、坂井 雄吉、瓜生 洋一、内田 健二

司会

安 世舟

場所

研究管理棟6階大会議室

  • シンポジウム
  • 出版物
このページのTOPへこのページのTOPへ