大東スポーツ

  • トップ
  • 運動部紹介
  • 施設・設備
  • 沿革
  • スポーツ振興センターからのお知らせ
  • 大学ウェブサイト

運動部紹介

陸上競技部

SPORTS CLUB

試合・結果情報はこちら

陸上競技部 男子長距離

最高の練習環境の中、
箱根駅伝の5度目の優勝を目標に日々練習に励んでいます。

新春恒例の箱根駅伝に48回出場し、4度の総合優勝を誇る伝統のある大東文化大学陸上競技部。
「努力によって不可能を可能にする」というスローガンのもとに、先輩方が築き上げた50年の歴史と伝統を引き継ぎ、日々切磋琢磨しています。2015年度は、出雲、全日本、箱根の三大駅伝に2年連続で出場を果たしました。今年度も更なるチームの発展に向け、陸上競技部男子長距離は一丸となって努力していきます。

※入部希望者は、事前にご相談ください。

所属
関東学生陸上競技連盟(男子1部)
主な成績
学生三大駅伝三冠達成(平成2年度/箱根駅伝・全日本駅伝・出雲駅伝)、
東京箱根間往復大学駅伝競走(48回出場/4回優勝)、
秩父宮賜杯全日本大学駅伝対校選手権大会(41回出場/7回優勝)、
出雲全日本大学選抜駅伝競走(17回出場/1回優勝)
活動
週6日・朝と夕方各2時間程度(東松山キャンパス総合グラウンド、大学周辺)
部員数
男子40名

陸上競技部 女子長距離

学生の頂点へ!

Dの誇りを胸に創設8年目を迎えた陸上競技部女子長距離。
全日本大学女子駅伝においては3年連続準優勝を果たし、全国に名を残し続けると同時に、歴史を築き上げています。個人では、関東インカレ、全日本インカレ、日本選手権大会をはじめ、世界大会など多くの入賞者を輩出しました。
「感動と感謝」をチーム理念とし、トップアスリートという世界を見据えたトレーニングに励んでいます。2017年度は、これまでの成績を超えるべく学生の頂点を目指します。

※入部希望者は、事前にご相談ください。

所属
関東学生陸上競技連盟(女子1部)
主な成績
第22回関東大学女子駅伝対校選手権大会優勝(7回目出場、1年ぶり3回目優勝)、
第34回全日本大学女子駅伝対校選手権大会 第5位入賞(6回目出場、準優勝3回)
活動
週6日・朝夕各2時間程度(東松山キャンパス総合グラウンド、大学周辺)
部員数
女子19名

陸上競技部 短距離

関東インカレ一部昇格、全日本インカレ、日本選手権出場者多数を目指して!

チームの「絆」を糧にトラック種目、フィールド種目共に一部で戦い勝利をつかめるよう活動していきます。
すばらしい仲間、環境に感謝の気持ちを忘れずに、関東インカレ一部昇格、全日本インカレおよび日本選手権に多くの選手が出場できるよう日々精進していきます。

※入部希望者は、事前にご相談ください。

所属
関東学生陸上競技連盟(男子1部・女子1部)
主な成績
第80回日本学生陸上競技対校選手権大会 男子走幅跳優勝、
第93回関東学生陸上競技対校選手権大会 男子1部200m第3位・女子1部100m優勝(大会新記録)・女子1部4×100mリレー第2位
第15回世界ジュニア陸上競技選手権大会 男子200m第6位
活動
週6日・夕方3時間半程度(東松山キャンパス総合グラウンド、大学周辺)
部員数
男子41名・女子31名(マネージャー5名)
主な利用施設
  • 総合グラウンド