News

2018年10月23日

【テコンドー】卒業生の山田美諭さんがワールドグランプリ(G4) 第4戦マンチェスター大会において銅メダル獲得

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 10月19日(金)~21日(日)に開催された「ワールドグランプリ(G4) 第4戦マンチェスター大会」に、本学卒業生の山田美諭さん(2015年度英米文学科卒)、鈴木セルヒオさん(2016年度国際関係学科卒)が出場した。

女子49kg級に出場した山田美諭さんは、2017年世界選手権優勝選手を破り、銅メダルを獲得した。

■競技結果

○女子49㎏級 山田美諭 銅メダル獲得
 1回戦 ○10-9 ブラジル(第6シード/五輪ランク9位)※2017GP3位
 2回戦 ○10-0 セルビア(第11シード/五輪ランク8位)※2017世界選手権優勝
 準々決勝 ○9-7 ※GP(サドンデス)勝 トルコ(第3シード/五輪ランク4位)※2018欧州選手権1位
 準決勝 ●13-15 韓国(第7シード/五輪ランク7位)

 最終成績 金メダル タイ(五輪ランク1位)、銀メダル 韓国(五輪ランク7位)、
 銅メダル 山田美諭(五輪ランク48位)、台湾(五輪ランク61位)

 

○男子58㎏級 鈴木 セルヒオ 1回戦敗退
 1回戦 ●11-23 イラン(第7シード/五輪ランク6位)※2017世界選手権2位
 ※イラン選手は優勝

 最終成績 金メダル イラン(五輪ランク7位)、銀メダル 韓国(五輪ランク1位)、
 銅メダル スペイン(五輪ランク2位)、スペイン(五輪ランク22位)

大会概要

ワールドグランプリ(GP)は、五輪ランク上位30番目までが出場できる世界最高峰の国際大会の一つ。
年間5戦行われ、最終戦のGPファイナルは上位16番目までが出場できる。
ランキングポイント対象国際大会とされており、GPはG4、GPファイナルはG8に指定されている。(オリンピックはG20 、世界選手権はG12)

  • 山田美諭さん(表彰台右) 山田美諭さん(表彰台右)
  • 鈴木セルヒオさんと山田美諭さん 鈴木セルヒオさんと山田美諭さん
Page Top