授業ゼミ紹介 CLASS & SEMINAR REPORT 魅力的な授業&ゼミを配信中

法学部|政治学科 
2010年06月10日
穴見ゼミ
地域間格差の研究
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア

あなたが知りたい政治的な問題は何ですか。 その本質に迫る面白さを体験しましょう。

高齢化社会や少子化問題、地域間格差の問題…。社会を賑わせている話題性の高い問題をテーマに、本ゼミはじっくりと研究していきます。本ゼミの活動はゼミ生が知りたい、学びたいと思うテーマを、全員のディスカッションによって1本に絞り込むことからスタートします。過去には「地域間格差」をテーマに、ゼミ生全員がその実態に迫りました。

 

基本的に私の役割はアドバイザーで、学生自身が調べ、考えをまとめていきます。昨年の例でいえば、最小限必要となる各地域の情報はゼミ生が集め、その文献をもとに学んでいきましたが、どこに格差を設定するか、探しているデータはどこにあるかなど、進行の途中でさまざまな問題が出てきました。その都度私はゼミ生と一緒に、データの探し方や文献の調べ方、資料に基づく考察の方法などを考えながら研究を進めました。

 

ゼミで培えるこうしたスキルは、どのような職種に就いても必ず役立つものばかり。積極的に自分から働きかけ、知識を獲得していく過程で得られるものは、実に大きいと思います。ぜひ、自らの力で学ぶ楽しさ実感してください。

法学部
ほかの授業ゼミレポート

faculty of law

Page Top