大東文化学園 学園総合情報センター大東文化大学 学園総合情報センター

メニュー

学園総合情報センター メインメニュー

メニューを閉じる

Language

メニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese

情報実習教室

メールの利用

前のページに戻る

Webメール(Gmail)for Mac

Gmailは2009年4月1日より利用可能となりました。
icドメインは5月11日からとなります。WEBブラウザ上からメールの送受信が可能です。

ブラウザからアクセス

[Dock]から[Safari] をクリックします。

Gmailパスワード取得ページへアクセスする

以下のリンクボタンをクリックして、パスワード取得ページへ移動してください。(学外からもアクセスできます。)
stアカウントユーザー名(@以前がs01012345 , t012345など)

ユーザ名:s学籍番号
パスワード:情報教室にログインするためのパスワード

 

姓名:送信者名として表示したい「姓」と「名」を入力します。

 

Gmailに設定したいパスワードを入力します。8文字以上である必要があります。
このパスワードはGoogleに管理されます。
すべて、入力したら[設定] ボタンをクリックしてください。

Google Apps パスワード設定完了

パスワード設定の完了画面が表示されたら「Gmailへ」をクリックして、認証を受けてください。

アカウント(st.daito.ac.jp)ログイン画面1

st.daito.ac.jpのアカウントログイン画面が表示されたら、ユーザ名(メールアドレス)を入力します。

 

ユーザ名:s+学籍番号 または t+職員暗号
[次へ]をクリックします。

アカウント(st.daito.ac.jp)ログイン画面2

パスワード:Gmailのパスワードを入力したら、[ログイン] ボタンをクリックします。

アカウント復旧オプションの確認

アカウント復旧オプションを設定すると、パスワードを忘れてもこのオプションを使って、Gmailにログインできます。
必要に応じて、各自で設定してください。

Gmail画面

右の画面が表示されます。 stアカウントの Webメールでは、メールアドレスの@以下が全ユーザ共通でst.daito.ac.jp となります。

Gmailのログイン

ブラウザからアクセス

[Dock] から[Safari] をクリックします。

アドレスバーにURLを入力

以下のURLにアクセスすることで、利用可能です。
stドメイン(@以前がs01012345 , t012345など)

ブラウザからアクセス

以下のURLからアクセスできます。(※学外からもアクセスできます。)

アカウント(st.daito.ac.jp)ログイン画面1

ログイン画面が表示されます。
メールアドレスを入力して、
[次へ]をクリックします。

アカウント(st.daito.ac.jp)ログイン画面2

パスワードを入力して、
[ログイン]をクリックします。

Gmailにログインしました。

リンクの登録

関連組織から、情報センターを選択します。

Gmailログイン(ST)を右クリックします。
[リンクをブックマークに追加)]を選択します。

[追加]をクリックします。

リンクがお気に入りバーに登録されます。

お気に入りバーが表示されていない場合は、[表示][お気に入りバーを表示]を選択します。

URLがそのまま表示されている場合は、わかりやすい適当な名称に変更します。
登録されたURLを右クリックして、[名称変更]を選択して、適当な名称に変更します。

名前が変更されました。
リンクをクリックすると、Gmailログイン画面が表示されます。

注意

stアカウントの Webメールでは、メールアドレスの@以下が全ユーザ共通でst.daito.ac.jpとなります。
例:s01012345@st.daito.ac.jp
t012345@st.daito.ac.jp
この@st.daito.ac.jp の形式のメールアドレスは、Webメール以外でも利用可能です。

メール転送について

「メールの転送設定」をご参照ください。

このページのTOPへこのページのTOPへ