# CAMPUS LIFE

「学びたい」思いに応える、大東文化大学の奨学金制度を知ろう!

2020.05.13 / 1,003PV

在学生でも意外と知らない、奨学金・給付金などの制度って?

大東文化大学にはさまざまな奨学金・給付金の制度があります。

 

「好きなことを学びたい」「課外活動に打ち込みたい」「留学したい」など、学生時代だからこそ挑戦できることは人それぞれ。

奨学金制度は、意欲ある学生の皆さんが経済的な理由で夢をあきらめることのないよう、その取り組みや成長を応援するために用意されています。

 

 

返済不要の「給付型」と、授業料などの減免をする「減免型」

 

大東文化大学独自の奨学金制度は、「給付型」と「減免型」。卒業後の返済が必要となる「貸与型」ではありませんので、先々への心配を抱えることなく利用できます。

 

奨学金があることは聞いたことがあっても、具体的にどんな制度があって、どのように申請するのかなど、在学生であっても詳しい内容まで意外と知らなかったり、自分は対象ではないと思っている人もいるのではないでしょうか。

 

例えば、給付型の「温故知新報奨金」や、各授業料の全額または半額が減免になる「授業料減免」制度、急な経済的変化に見舞われた学生を支援する給付型の「特別修学支援金」制度など、仕組みを知っておくと目標になったり、困ったときの助けになるものもあります。

知らないなんて、もったいない!!

「奨学金等制度一覧」は、大東文化大学の奨学金制度をわかりやすくまとめた保存版ですので、チェックしてみましょう。

奨学金を受けるには条件や選考もありますが、かなえたい目的や情熱がモチベーションアップにつながるはず!ぜひ積極的に活用してください。

受験生を対象とした「入学前予約型奨学金制度」などの情報については、受験生サイトをご覧ください。

全学生に一律5万円を給付する「大東学生特別支援金」が受けられます

 

新型コロナウイルスの猛威によって、2020年度は過去にない異例のスタートとなりました。開かれた場であるはずの大学が、関連施設やキャンパスへの入構禁止を余儀なくされるのは、本当に残念です。日常を取り戻すことができたとき、学生の皆さんが笑顔で大学に通えるように、大学ではさまざまな支援策を講じています。

 

その一つである「大東学生特別支援金」は、不安を抱える学生の皆さんへ 少しでも力になるよう実施が決定した支援金制度です。オンライン授業の受講環境を整えるための費用の一部として活用してください。

「大東学生特別支援金」とは?

 対 象: 学部および大学院の学生(休学者・海外からの交流学生・科目等履修生・研究生は対象外です)
 金 額: 1人あたり5万円

 

※ 申請方法を含め詳細については、DBポータルを通じてお知らせします。それまでは個別のお問合せはお待ち下さい。

  

 「大東学生特別支援」のほか、学費の延納等についての特例措置など詳しい情報はこちらをご覧ください。

奨学金など、制度について詳しく知りたいときは

各奨学金等制度について詳しく知りたいとき、頼りになるのが「学生支援センター事務室」。東松山校舎は管理棟1階、板橋校舎は1号館 1 階にあります。

※大学の閉鎖期間中は事務室も閉室しますので、「よくある質問」をご確認のうえ、「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

Read Othersあなたにおすすめ記事

ページTOPへ