# CAMPUS LIFE

【動画公開】学生たちの未来のために!大東文化大学の新型コロナウイルス感染症への対策

2020.12.01 / 3,235PV

大東文化大学では後期授業より、新型コロナウイルス感染症に充分配慮し、一部、対面式授業を再開致しました。

 

まだまだ不安な毎日が続きますが、少しでも皆さまの不安を和らげるべく〈11/26公開〉新型コロナウイルス感染症への対策動画を、スポーツ・健康科学部健康科学科の中島一敏教授によるWEB体験授業動画「新型コロナウイルス感染症 特徴と感染予防」、学生生活緊急支援資金「あおぎり募金」と、ともに本記事でご紹介していきたいと思います。

 

大東文化大学の新型コロナウイルス感染症への取り組みを、ぜひご覧ください!

新型コロナウイルス感染症への対策

キャンパス入口には、アルコール消毒液の設置、また、サーマルカメラを設置し体温チェックも行っています。

 

学生からは「授業の前に健康チェック・検温・席登録を行わなければならず手間もかかるが、私たちを守るため。いま学校に来られていることに感謝したい。」との声。

 

約6分間で「学生たちの未来のために」徹底した新型コロナウイルス感染症への、大東文化大学の安全対策がご覧になれます!

 

>内容はこちら

 キャンパス入構、教室・建物の対策

 授業の取り組み

 食堂、図書館、PCルームの利用方法

 各種窓口、スクールバス、クラブ活動における対策

【WEB体験授業】新型コロナウイルス感染症特徴と感染予防(スポーツ・健康科学部健康科学科)

感染症学の専門家であり、メディアでコメントを求められることも多い中島教授が、オンラインを通して学生らに講義を行い、その中で意見交換などをする様子を収めています。

 

今回の授業は、ゼミの特別講義として行われたもの。動画には、ためになる中島教授のコメントとオンラインでの授業の様子を交互に収めました!

 

■中島一敏 教授 (スポーツ・健康科学部 健康科学科)

 WHO元医務官・国立感染症研究所元主任研究官、厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード ボードメンバー

 ・現在の専門分野

  疫学、予防医学, 感染症学 (キーワード:感染症危機管理、アウトブレイク対策、感染症対策、実地疫学、公衆衛生、予防医学)

 ・主要学科目

  微生物学(感染症学)、予防医学概論、疫学、生物統計学、公衆衛生学、保健医療福祉概論

あおぎり募金

大東文化大学では、既存制度を通じた授業料減免や修学支援金、学費延納措置を講じるとともに、特別支援金の一律5万円給付やPCとWi-Fiの無償貸与等の学生に対する支援を行ってきました。

 

しかし、この間も学生からの問い合わせや不安の声が多く寄せられており、経済的支援は未だ十分とはいえません。さらなる学生支援を行うため、新型コロナウイルス感染症に伴う緊急学生支援のための募金について呼びかけを開始しています。

 
全ての大東生が安心して勉学を継続できるよう、ぜひご支援ください!
おわりに

大東文化大学では学生たちの安心安全のために、新型コロナウイルス感染症への対応を随時更新しておりますのでこちらも確認してみて下さい。

皆さまも体調には、くれぐれもお気をつけください。

新型コロナウイルス感染症が一日も早く終息し、平和な毎日が訪れますように…

Read Othersあなたにおすすめ記事

ページTOPへ