# EVENT

学生スタッフに聞く!オープンキャンパスの魅力【ダイトーク編】

2022.08.05 / 272PV

夏に大学で開催されるイベントといえば「オープンキャンパス」

コロナ渦でなかなか参加ができず、「今年こそは参加したい!」と思っている高校生の方も多いのではないでしょうか。

大東文化大学でも、7月24日に埼玉東松山キャンパスで今年度2回目のオープンキャンパスが開催されました。

 

オープンキャンパスでは、大学紹介や入試ナビといった大学の概要を知るコンテンツをはじめ、実際に大東文化大学に通う先輩学生と直接話して不安の解消ができるフリートークや学生によるトークライブ、キャンパスツアー、各学科の個別相談など、イベントが盛りだくさん!

 

各イベントでは企画や運営に学生スタッフが携わっており、オープンキャンパス当日も、緑色のスタッフTシャツを着用した多くの学生の皆さんが活躍していました。

 

今回はイベント運営中の学生スタッフへインタビュー!

大東文化大学のオープンキャンパスやイベントの見どころ、学生スタッフとしてのお仕事やご自身の大学生活についても聞きました!

今回はダイトーク編

経営学部 経営学科 3年

西脇港斗さんにお話を聞きました。

Q、西脇さんが担当されているダイトークについて教えてください!

ダイトークは学生が今まで経験してきた大学生活をありのままに話すことをテーマに、大学紹介ではあまり触れられていないところ、大学生のリアルな経験を伝えるトークライブです。

大学生活、アルバイト、課外活動など、様々なテーマでトークを広げていくプログラムとなっています。

ダイトークのメンバーはいろいろな学部から集まっていて、イベントではそれぞれの学部特有のエピソードも出てきます。学科個別相談やフリートークに参加していない方でも、ダイトークに来るだけでそれぞれの学部に関する情報が得られることも魅力ですね。

 

Q、フリートークとの違いやダイトークならではのポイントを教えてください。

フリートークは、興味がある学部・学科の学生スタッフと1対1で話し、履修している授業やサークル、就職活動、学部や学科のことを詳しく知ることが出来るプログラムです。

ダイトークは、学部や学科を絞らずに大学生活全般の紹介をしています。1人ではなく5・6人のメンバーで行うので、1つの話題に対していろんな学部の人の意見を聞くことが出来ます。

学部・学科に限らず、大学生活に関して幅広く知ることが出来るのが特徴です!

Q、ズバリ!ダイトークの魅力は何ですか?

ダイトークは、大学生同士がおしゃべりしているようなフランクな雰囲気が魅力です!

誰もが楽しみながら、大学紹介では聞けなかった大学生活のリアルを知ることが出来ると思います。

Q、つぎに、オープンキャンパスの見どころについて教えてください。

学生スタッフが案内してくれるキャンパスツアーがおすすめです。

HPに乗っていない施設も自分の目で見ながら回ることが出来るので、とても魅力的だと思います。

Q、オープンキャンパスの学生スタッフをしていてよかった!と感じたことがあれば教えてください。

1年生から4年生までみんな一緒に活動していくので、横だけでなく縦のつながりが増えたことです。

1年生のときは、先輩にダイトークの運営について分からないことを聞いたり、今は大学生活や就職活動の話など、イベント以外のことも相談しています。

Q、最後に、オープンキャンパスへの来場を考えている高校生に一言!

大東文化大学は東京都の板橋区と埼玉県の東松山市にキャンパスがあります。

すべての学部の学生が1・2年生の2年間を埼玉東松山キャンパスで過ごすので、ぜひ埼玉東松山キャンパスで開催する8月のオープンキャンパスに来ていただきたいです!

大学に関する情報が得られるだけでなく、HPには載っていない部分が見られると思うので、まずは足を運んでいただいて、直接自分の目で見て体験してもらえればと思います。

 

 

 

西脇さん、ありがとうございました!

 

 

次回のオープンキャンパスは8月13日・14日

 

埼玉東松山キャンパスにて開催します。

 

(※午前と午後で体験授業の実施学科が異なります。ご注意ください。)

 

今年度は午前と午後の2部制で実施。完全予約制となりますのでご注意ください。

 

ぜひ大東文化大学を「体験」してください!

 

 

みなさんのご来場を教職員・学生スタッフ一同キャンパスでお待ちしています!!

 

Read Othersあなたにおすすめ記事

ページTOPへ