# SPORTS

いまラグビーが熱い!関東大学リーグ1部のラグビー部を競技場で見たい!

2019.09.30 / 2,103PV

今年も、大学ラグビーの季節がやってきた!

 

8月31日(土)・9月1日(日)に開幕した2019年度関東大学対抗戦とリーグ戦。

 

我らが大東文化大学ラグビー部は、リーグ戦1部に所属し、今シーズンもリーグ1部の強豪チームと熱戦を繰り広げています。

いまさら聞けない「対抗戦」と「リーグ戦」って?

知る人ぞ知る、関東の大学ラグビーには「対抗戦」と「リーグ戦」の2つのグループがあります。

対抗戦とリーグ戦はそれぞれグループ内で優勝を競って、その上位チームや関西のリーグ等全国から14チーム集まり、全国大学ラグビーの頂点を目指す「大学選手権」で戦います。

 

ちなみに・・・対抗戦とリーグ戦には違いがいろいろとあって、対抗戦の順位は「勝利数」で決まるのに対し、リーグ戦は「勝ち点方式」で決まることは大きな特徴です。また、対抗戦はA・Bの2部ですが、リーグ戦は5部まであります。

 

全日本代表選手も輩出!1963年創部の伝統あるクラブ。

大東文化大学のラグビー部といえば、モスグリーンのユニフォームが目印。1963年の創部以来、数々リーグ優勝のドラマを生み出してきた伝統あるクラブです。日本一をかけた大学選手権の常連校でもあり、過去3度の優勝を手中におさめた「強豪」と名高いことも誇らしいですね。これまで多くのOBがジャパンラグビートップリーグで活躍しています。

※大東文化大学ラグビー部公式サイトより引用 ※大東文化大学ラグビー部公式サイトより引用

 

 

2019年はラグビーワールドカップが日本で開催されることもあり、例年よりもメディアでラグビーに関する話題を目にする機会が増えていますよね。ワールドカップが行われる9月20日(金)~11月2日(土)までの間、日本代表の健闘から目が離せません!

 

現在ラグビー日本代表のメンバーには、大東文化大学ラグビー部のOBでスクラムハーフの茂野海人選手が選出されています。茂野選手は在学中にキャプテンをつとめた人望も厚い実力者。日本代表として世界を相手に活躍する姿に、熱いエールが届きますように。

応援よろしくお願いいたします!!

※温故知新DBUNEWS2018取材時撮影(2018年9月5日)※温故知新DBUNEWS2018取材時撮影(2018年9月5日)

11月はほとんど毎週リーグ戦!競技場へ応援に行こう!

 

 

ワールドカップ開催の影響で、今年のリーグ戦スケジュールは前半と後半に分かれています。そのため11月はなんと、ほぼ毎週末に試合が予定されています!!

 

会場とは熊谷ラグビー場(11月3日)と、明治神宮外苑にある秩父宮ラグビー場(11月9、16、30日)とアクセスもしやすいので、週末はぜひ競技場へ。躍動感、迫力、スピード感、そして選手たちのスポーツマンシップに胸が熱くなりますよ…

 

生のラグビー観戦で、たくさん感動してください!

★みんなの応援が力になる!ラグビー場へ行ってみよう!★

ぜひ、ラグビー場で試合を観戦しませんか?皆さんの声が、大東ラグビー部の選手たちの大きな力になります!

詳しいアクセスは各公式情報から要チェックです。

 

● 秩父宮ラグビー場 (東京都港区)

● 熊谷ラグビー場 (埼玉県熊谷市)

 

 

今後の試合スケジュール、戦績、選手プロフィールなど情報満載の

大東文化大学ラグビー部の公式サイトもご覧ください!

Read Othersあなたにおすすめ記事

ページTOPへ