大東文化大学語学教育研究所大東文化大学語学教育研究所

メニュー

語学教育研究所 メインメニュー

メニューを閉じる

Language

メニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

刊行物

第13号(1996年)

前のページに戻る

目次

論文

The Forms of Humor in English
Alan Hauk 1

A Study in Decoding English Idioms
Tadashi Kushibuchi 19

Helping Students Prepare for TOEFL Without Teaching for the TOEFL
Jane McElroy 47

英語教育行政の諸相―学習指導要領の変遷と課題―
Eiki Nishikawa 55

Action Research and the role of Peer Observation
Patric McEvilly & Robert West 73

The Use of Corpora before the Computer Age
Shunji Yamazaki 81

自由英作文とシークレット・フレンド文通の試み―英作文による豊かな自己表現活動を目指して―
菊地恵子 103

英語からのカタカナ外来語にみられる基礎語彙の「ひきずられ」現象
松浦明 121

‘找’考―《西遊記》を中心に―
大島吉郎 139

漢日兩語元音的対比研究
続三義 159

個体量詞“個”における若干の問題
高橋弥守彦 181

原因使役文について
竹島毅 201

漢語的過去時与‘了’
張習東 221

“一個”的意義、作用及使用傾向
陳洲拳 227

満州語文献より見た近世漢語語彙の研究―満漢合璧“西廂記”編その5―
寺村政男 251

巴金小説《家》的語言『満文金瓶梅』の満文に反映した近世漢語(1)
劉力 273

『満文金瓶梅』の満文に反映した近世漢語(1)――"不合"
早田輝洋 287

『スペイン語の各テンスにおける動詞の脚の長さ、即ち隣の別の時制へ入り込める射程距離。――特に、現在、過去(点&線)、完了過去(現在完了)、直前過去、未来完了各テンス――』
石川幸彦 305

報告

茶道用語に関して
関口伊都子 319

「国語」と「普通話」の違い及び共通点
瀬戸口律子訳 329

日本語教育における中級、上級の文章表現指導――アウトライン作成と推敲に焦点を当てたプロセス・アプローチ――
星野修子 337

  • 語学教育研究論叢
  • 語学教育フォーラム
  • 語学教育研究所所報
このページのTOPへこのページのTOPへ