# EVENT

2023年度大東祭~文化で、個性で、笑顔で「彩」る~

2023.11.14 / 2,275PV

今年も大東祭の季節がやってきました!

 

大東祭とは、毎年板橋キャンパスにて開催される大東文化大学の学園祭です。 2023年は11月4日(土)、5日(日)の2日間にて開催され、今年も多くの方に来場いただきました。

今年の大東祭のテーマは「彩」去年見事に再生を遂げた大東祭を今年は華やかに、鮮やかに彩る。そんな想いが込められたテーマです。 毎年恒例の野外ステージと教室発表、実行委員会企画に加え、創立100周年を迎えた今年は様々な企業とのコラボ企画を実施。 イベント盛りだくさんの大東祭となりました。

 

今回は大東祭の初日(4日)の様子を、写真と共に振り返ります。

待ちに待った第99回大東祭、開幕!

開会式では大東祭実行委員長、高橋学長からメッセージが。

当日を迎えられたことに、大東祭実行委員会の皆さんをはじめ、大東祭の準備に励んできた学生の皆さんへ大きな拍手が送られました。

 

開会式が終わると、いよいよ大東祭スタートです!

  • 大東祭実行委員長 鈴木さん 大東祭実行委員長 鈴木さん
  • 高橋進学長 高橋進学長

野外ステージ

圧巻のパフォーマンスに、大東文化の伝統を感じます。圧巻のパフォーマンスに、大東文化の伝統を感じます。

野外ステージトップバッターを務めるのは、全學応援團・チアリーダー部の皆さん!

チアリーダー部のダイナミックなダンスと、全學応援團の大東文化大学の応援パフォーマンスを披露。開始直後の大東祭を大いに盛り上げてくれました。

会場にはその様子を一目見ようと、老若男女問わず多くの来場者がステージに集まっていました。

教室発表

続いては建物内に入り、各教室発表へ。

教室発表では、各部活やサークルによる展示や発表が行われており、そのジャンルはお笑い、鉄道、書道、将棋、ギター、創作、写真など様々。

大東文化大学独自の学生によるプロジェクトの展示もあり、そこにはまさに個性で「彩」られた空間が広がっていました。

 

各ステージ、教室の活動やパフォーマンスの様子は、記事終盤のスナップでお届けします!

今年も大盛況!大東祭のキッチンカー

開催直前の様子。お昼にはどの店舗も行列に。開催直前の様子。お昼にはどの店舗も行列に。

文化祭の醍醐味といえばグルメ!大東祭では昨年度よりキッチンカーが出店されています。

初日となる4日(土)は計7台のキッチンカーが並び、終日大盛況となりました。

 

<4日(土)出店店舗>

福わらび

ft-works

キッチンカーRITSU

・Waffle Khan

・Toucan Kitchen

・からあげtheぱりぱりぱーり

・ケイズキッチン

 

 

憧れのあの人に会える!ゲストトークショー

4日(土)には、連続テレビ小説「らんまん」や映画「君の名は。」でお馴染みの俳優・神木隆之介さんによるトークショーが開催!

憧れの有名人に会える機会があるのも、大東祭の魅力のひとつです。

 

実行委員会企画

大東祭! 歌うま選手権
(大東祭公式サイトより)(大東祭公式サイトより)

大東文化大学で最も歌が上手い歌唱王を決める大会「大東祭!歌うま選手権」。今年初の試みとなる企画です。

順位はカラオケの得点と会場審査員の評価で決まります!

当日は予選を勝ち抜いた実力者が勢ぞろい。会場には多くの来場者が大会の様子を見届けました。

 

お笑いライブ

今年度はよしもとから「ミキ」「アインシュタイン」「ぼる塾」が登場。大東祭を盛り上げてくれました!

縁日

ボウリング、射的、ボールすくいなど、お祭り気分を味わえるコーナー。参加者にはお菓子の景品があり、家族連れを中心に多くの方が参加していました。

狙いを定めるのが難しい射的では、一発で景品をゲットする人も!

 

100年ありがとう★まつり。in 大東祭

2023年9月20日に創立100周年を迎えた大東文化大学。

地域の皆さんへ感謝の気持ちを込めて、大東祭では企業とのコラボイベントが開催されていました!

大東×HADO SHOOT! ~徳丸ヶ原の魔法使い~

次世代ARスポーツ「HADOシュート!」が大東祭に登場!4人1組でプレイし、倒したモンスターや取得したアイテムを元にポイントが加算されスコアを競います。

 

  • 会場に向かうとすでに長蛇の列が。 会場に向かうとすでに長蛇の列が。
  • 親子で、または友達と一緒に、目指せベストスコア! 親子で、または友達と一緒に、目指せベストスコア!
  • ゴーグル越しに見えている映像は迫力満点! ゴーグル越しに見えている映像は迫力満点!
大東×トヨタモビリティ東京 ~炎のスピードウェイ~

ここでは数多のレーシングゲームの中でも頂点に立つ「GRAN TURISMO(R)7(グランツーリスモ7)」をカーシミュレーターで体験できるコーナーです。

その他にも本物のレーシングカーの乗車体験ができるタイムアタックレース「炎のスピードウェイ」やRCカー(ラジコン)のレーシング体験もできます。

現役レーサーによる実技アドバイスもあり、お子様や初心者でも安心してレーシング体験を楽しんでいました。

 

大東×ナゾトキ~うさぎ先生とひみつの宝箱~

謎解き・宝探しを通じて大東文化大学の100年の歴史に触れ、大学内に隠された宝箱を探す参加型イベント。

キャンパスを探検しながら大東文化大学の歴史を楽しく学べます。

  • まずは受付で注意事項を確認。 まずは受付で注意事項を確認。
  • 指定された4つの場所へ行き謎を解いていきます。 指定された4つの場所へ行き謎を解いていきます。
  • 最後まで謎解きをしたらゴールで答え合わせ! 最後まで謎解きをしたらゴールで答え合わせ!
大東×板橋のイッピン Produced by カフェつく

大東文化大学創立100周年記念事業のひとつである「カフェつく」プロジェクト。

1、喜びと気づきをもたらす文化の出会いをもっと

2、地域・領域・時代を超えた多彩な文化が交差し、出会う場へ

次の100年に向けて掲げた大東文化大学の将来像を「体感できる場所」をつくるプロジェクトです。

大東祭ではカフェつくと板橋区を代表する食のブランド品である「板橋のいっぴん」がコラボ!カフェならではのくつろぎ空間としてのんびり過ごす人の姿も見られました。

  • 「板橋のイッピン」認定の和菓子や洋菓子などのスイーツを販売。 「板橋のイッピン」認定の和菓子や洋菓子などのスイーツを販売。
  • カフェつくメンバーの活動紹介ムービーが流れていました。 カフェつくメンバーの活動紹介ムービーが流れていました。
  • 教室内には「カフェつく」学生プロデュースのくつろぎ空間も。(大東祭公式サイトより) 教室内には「カフェつく」学生プロデュースのくつろぎ空間も。(大東祭公式サイトより)
大東文化大学100周年コーナーも

キービジュアルや100周年記念グッズなど、100周年に関する取り組みを紹介する特設ブースが設置されていました。

 

「彩」に満ちた大東祭スナップをどうぞ!

いかがでしたか?

昨年「再生」した大東祭をまさに「彩」った今年の大東祭。

100周年を迎えた今年は、地域や企業との連携イベントもあり、さらにパワーアップした大東祭が創り上げられていました。

大東祭は毎年大東祭実行委員会を中心に学生が創り上げています。OB・OGの皆さんが運営に携わっていたり、久しぶりの母校や後輩・友人との再会を噛みしめている姿も見え、在学生と卒業生のつながりも続いていました。大東祭の運営に関わった皆さん、2日間本当にお疲れ様でした!

 

来年はどのように変化し、進化していくのか、今から目が離せませんね。

次回の大東祭は記念すべき第100回を迎えます。来年もみなさんのご来場をお待ちしております!

Read Othersあなたにおすすめ記事

ページTOPへ