大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

キャリアセンターからのお知らせ

2018年10月19日

新潟県副知事と本学学生がUターン就職に関する意見交換を行う

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

10月19日、大東文化大学板橋キャンパスにて新潟県副知事 高井盛雄様ほか県職員4名と、新潟県出身の本学学生4名が、Uターン就職に関する意見交換を行った。

県職員からは、「Uターン就職に対する思いは?」「就職活動で苦労したことは何か?」「新潟県に対するイメージは?」等の質問があり、学生はそれぞれの考えや思いを述べていた。

なお、本学は新潟県と「学生U・Iターン就職促進に関する協定」を締結しており、新潟県職員と学生との意見交換会を行うのは、本学では初めての試みだった。

このページのTOPへこのページのTOPへ