Admissions


学校推薦型選抜(公募制)

書類審査、面接、小論文などで選考を行います。
要件、出願基準、募集人員、選考方法などは学科によって異なります。

入試要項

入試要項を公開しています。

過去問題

最新の入試の過去問題を公開しています。

日程・会場

全学科とも他大学との併願はできません。

日程
出願期間:
11/8(月)~11/15(月)
※消印有効
試験日 :
11/21(日)
合格発表:
12/1(水)
学科 全学科
試験会場 板橋キャンパス

概要

  • 口頭試問は志望動機や入学後の学習行動計画などに関する質疑応答も含むものとする。
要件
現浪区分
<日本文学科・中国文学科・英米文学科・教育学科・書道学科>
現役・浪人(2浪まで可)
<歴史文化学科>
現役・浪人
課程・学科
全課程全学科
学科 募集
人員
基準(評定平均値)
※3学年1学期まで
選考方法 備考
日本文学科A 15名 3.3以上または国語3.5以上 書類
審査
小論文(60分) 口頭試問 口頭試問は文学史をはじめとする日本文学の基礎知識を問う。
日本文学科B 2名 書道実技(60分) 面接 臨書(半紙)1点、創作(半紙)1点
ただし、臨書は漢字(楷書・行草書)および仮名の古典、3題の中から1題選択
創作は漢語または漢詩句、和歌または俳句、のいずれか1題選択
中国文学科A 6名 3.3以上または国語3.5以上 総合問題(漢文)(60分) -
中国文学科B 書道実技(60分) 臨書(半紙)2点(楷書及び行草書)
英米文学科 7名 3.3以上
または外国語(英語)3.5以上
小論文(60分) 口頭試問
(英語を含む)
口頭試問は英語の基礎知識を問う
教育学科 8名 3.5以上かつ
国・数・理・地歴公民・外国語が
各々3.5以上
口頭試問 -
書道学科A 15名 3.3以上または書道4.0以上 書道実技
(90分)
面接 臨書(半紙)2点、創作(半紙)1点 ただし、臨書は①楷書、②行草書、③隷書、④仮名の古典A、⑤仮名の古典B、5題の中から2題選択。創作は①漢語または漢詩句、②和歌、③俳句、④語句、4題の中から1題選択。
書道学科B 書道実技+小論文
(90分)
臨書(半紙)1点、小論文1題  ただし、臨書は①楷書、②行草書、③隷書、④仮名の古典A、⑤仮名の古典B、5題の中から1題選択。小論文は、書道に関するテーマについて800字以内で記述
歴史文化学科 15名 3.3以上
または「日本史B」「世界史B」のいずれかが3.5以上
小論文(60分) -
要件
現浪区分
現役・浪人(1浪まで可)
課程・学科
全課程全学科
学科 募集
人員
基準(評定平均値)
※3学年1学期まで
選考方法 備考
社会経済学科 15名 3.4以上 書類
審査
小論文(60分) 面接 -
現代経済学科 10名 -
要件
現浪区分
<中国語学科・日本語学科>
現役・浪人(2浪まで可)
<英語学科>
現役
課程・学科
全課程全学科
学科 募集
人員
基準(評定平均値)
※3学年1学期まで
選考方法 備考
中国語学科 2名 3.1以上または国語3.5以上
または外国語(英語)3.5以上
書類
審査
小論文(60分) 面接 -
英語学科 30名 日本英語検定協会実用英語技能検定準2級以上
旧TOEIC Bridge136点以上、新では69点以上
TOEIC 370点以上
GTEC 500点以上
GTEC CBT 720点以上
TEAP 150点以上
TEAP CBT 235点以上
大東文化大学主催英語スピーチコンテストの本選出場者
上記のいずれかに該当する者
口頭試問
(英語を含む)
合格等を証明する書類(写)を出願時に提出
口頭試問は英語の基礎知識を問う
日本語学科A 7名 3.3以上または国語3.5以上
または外国語(英語)3.5以上
小論文(60分) 口頭試問 口頭試問で荒川洋平『日本語という外国語』(講談社現代新書)の内容についての質問もするので、事前に読んでおくこと。
日本語が母語でない者の場合は日本留学試験「日本語」の記述を除く得点360点以上かつ記述45点以上を条件とする。
出願時に証明書を提出すること。
日本語学科B 日本英語検定協会実用英語技能検定準2級以上
また旧TOEIC Bridge124点以上、新では58点以上
口頭試問で荒川洋平『日本語という外国語』(講談社現代新書)の内容についての質問もするので、事前に読んでおくこと。合格等を証明する書類(写)を出願時に提出
要件
現浪区分
<法律学科>
現役
<政治学科>
現役・浪人(2浪まで可)
課程・学科
全課程全学科
学科 募集
人員
基準(評定平均値)
※3学年1学期まで
選考方法 備考
法律学科 15名 3.5以上
かつ外国語(英語)3.5以上
書類
審査
ノートテイキング 口頭試問 教員による30分の講義を聞きノートを取らせ(ノート作成時間30分)、これを採点する。
その後、その内容について口頭試問(10~15分)を行う。
政治学科 3名 3.3以上 小論文(60分) 面接 -
要件
現浪区分
現役・浪人(2浪まで可)
課程・学科
全課程全学科
学科 募集
人員
基準(評定平均値)
※3学年1学期まで
選考方法 備考
国際関係学科 5名 3.0以上 書類
審査
模擬講義を聴き要約文を作成する
(講義30分・要約文作成30分)
※講義中のメモと要約文を採点する
口頭試問 アジアに関心を持ち、アジアの歴史・社会・文化・政治・経済などを学ぼうとする者
口頭試問時間は10分~15分
国際文化学科 5名
要件
現浪区分
現役・浪人
課程・学科
全課程全学科
学科 募集
人員
基準(評定平均値)
※3学年1学期まで
選考方法 備考
経営学科 10名 3.5以上 書類
審査
小論文(60分) 口頭試問 口頭試問は経営学全般に関する事柄について問う。
要件
現浪区分
現役・浪人(2浪まで可)
課程・学科
全課程全学科
学科 募集
人員
基準(評定平均値)
※3学年1学期まで
選考方法 備考
スポーツ科学科 20名 3.0以上 書類
審査
小論文(60分) 面接 ①スポーツに強い関心のある者。
②面接はスポーツ全般、入学後の学びの目標および小論文に関する内容を問う。
健康科学科 15名 3.0以上 基礎学力テスト(60分)
英語(語彙、文法、読解、英作文)
*英語のリスニングおよびスピーキング・テストは実施しない。
数学(数学I)・理科(化学基礎、生物基礎)
基礎学力テスト、面接および出願書類の内容を総合して判定。
看護学科 15名 3.3以上 小論文(60分) 小論文(広く読解力、表現力、論理的思考力等の基礎学力をみる。
図表読解等を含む)、面接および出願書類の内容を総合して判定。
要件
現浪区分
現役・浪人(2浪まで可)
課程・学科
全課程全学科
学科 募集
人員
基準(評定平均値)
※3学年1学期まで
   選考方法 備考
社会学科 A方式 9名 3.5以上 書類
審査
小論文(60分) 口頭試問 -
社会学科 B方式 9名  3.5以上 かつ
・GTEC CBT 720点以上
・GTEC 500点以上
・TEAP(4技能)186点以上
・TEAP(2技能)68点以上
・IELTS™3.5以上
・実用英語技能検定(英検)準2級以上
・TOEFL PBT350点以上
・TOEFL iBT40点以上
のいずれかに該当する者
外部英語試験のスコアを証明する書類(写)を出願時に提出