News

2019年02月22日

スポーツスケート部

【スケート部】2019 世界ジュニアスピードスケート選手権大会 大会結果

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

2019世界ジュニアスピードスケート選手権大会(イタリア・バゼルガディピネ 2月15日~17日)に本学スケート部のウィリアムソン レミ選手(英語学科1年)が日本代表選手として出場した。
個人種目での表彰台を目標に女子1500mと3000mに出場し、女子3000mで6位入賞した。
また、3名で出場した女子チームパシュートでは、ラスト1周で逆転し優勝を飾った。

競技結果

■女子1500m
 第10位 ウィリアムソン レミ (英語学科1年) 2分09秒641
 
■女子3000m
 第6位 ウィリアムソン レミ (英語学科1年) 4分22秒495
 
■女子チームパシュート
 優勝 日本チーム 3分11秒391 ウィリアムソンレミ(英語学科1年) 、小山香月(長野東高)、小坂凛(山形中央高)

 

  • 女子チームパシュート表彰式(日本チーム中央・ウィリアムソン選手) 女子チームパシュート表彰式(日本チーム中央・ウィリアムソン選手)
  • 女子チームパシュート表彰式 女子チームパシュート表彰式
Page Top