News

2019年03月19日

スポーツ

ユニバ選考会で鈴木優花選手が優勝

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

今年7月にイタリア・ナポリで開かれる第30回ユニバーシアード競技大会の日本代表選手選考競技会を兼ねた第22 回日本学生女子ハーフマラソン選手権大会が3月17日、島根県松江市で開かれ、本学陸上競技部女子長距離部門の鈴木優花選手(スポーツ科1年)=写真=が1時間11分27秒のタイムで優勝しました。

鈴木優花選手(写真は富士山駅伝のもの) 鈴木優花選手(写真は富士山駅伝のもの)

Page Top