News

2019年11月18日

スポーツ陸上競技部

【陸上競技部女子長距離】鈴木選手が日本人過去最高記録で4位

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

11月17日、オランダ・ナイメーヘンで行われたZevenheuvelenloop15kmロードレースに日本学生陸上競技連合派遣により日本代表として陸上競技部女子長距離の鈴木優花選手(スポーツ科2年)が出場し、日本人過去最高記録を更新する48分48秒で4位に入りました。日本勢ではトップの成績です。
この大会は、世界陸上の10000m入賞者が出場し、優勝したエチオピアの選手が世界新記録を樹立するなど高いレベルの争いとなりました。

Page Top