News

2022年06月17日

スポーツ弓道部

【弓道部】坂本彩華選手が全関東学生弓道選手権女子個人戦で優勝

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

第52回全関東学生弓道選手権大会・決勝が6月11日、12日、日本武道館で開かれ、女子個人戦で坂本彩華選手(教育1年)が優勝、女子団体はベスト4に入りました。男子個人では、小島祐太選手(社会経済4年)が6位入賞しました。
坂本選手は女子個人715名の予選を通過し、73名で争われた決勝を制しました。

大会名:第52回全関東学生弓道選手権大会
期日・会場:
2022年5月28日 男子団体・個人戦予選 各大学弓道場
2022年5月29日 女子団体・個人戦予選 各大学弓道場
2022年6月11日 男子団体・個人戦決勝 日本武道館
2022年6月12日 女子団体・個人戦決勝 日本武道館

坂本彩華選手のコメント

いつもの練習試合や試合とは比べ物にならないくらい緊張しました。団体戦と個人戦の両方に出場するので結果を残して帰りたいと大会に臨みました。団体戦では一試合一試合自分のやるべき事だけに集中しました。惜しくも準決勝で敗れてしまったので、個人戦では一本一本 自分のやるべき事 に集中し、 最後は楽しんで引こうという気持ちで射場に立ちました。優勝してたくさんの人に祝福の言葉を頂き、 改めて自分を支えてくれる人、応援してくれる人がいるのだと実感しました。ここで終わりではなく、次の大会も自分の納得のいく試合をし、成績を残していきたいです。

坂田好次監督のコメント

2年前から、2023年大学創立100周年に向けて、主要大会優勝・入賞を目標にチームづくりを進めてきた。昨年の全日本学生で須之内太陽(法律2年)が個人優勝。
今大会では、 個人戦女子で坂本彩華が、第48回大会南雲友紀菜(21年3月教育卒)以来の優勝。金子みなみ(日本文3年)が入賞を逃したがベスト8。個人戦男子は小島佑太(社会経済4年)が 第6位入賞。女子団体戦でベスト4と徐々にその成果が挙がってきている
坂本は5月の春季トーナメント大会個人戦4位入賞に続いての優勝。練習・試合への真摯な取り組み姿勢が優勝へと結びついた。今大会の結果に自信を持ち、本学の主力選手として各大会で活躍してくれることを期待している。
6月25日・26日に開催される「全国大学弓道選抜大会(団体戦)」では、更に上位を目指したい。

 

Page Top