News

2022年09月12日

スポーツテコンドー部

【テコンドー部】鈴木リカルド選手が2022アルゼンチン国際オープンテコンドー選手権大会(G2)で銅メダル

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

2022年9月9日(金)~11日(日)にアルゼンチン・ブエノスアイレスで行われた2022アルゼンチン国際オープンテコンドー選手権大会(G2)に本学テコンドー部から鈴木リカルド選手(国際文化4年)が男子74kg級に出場し、銅メダルを獲得しました。
鈴木リカルド選手は8月末に出場したコスタリカ国際オープンに続くメダル獲得となります。
本大会は世界各地で行われている国際公式オープン大会の一つで、成績に応じて世界ランキングポイントが付与されるものです。

(オリンピック=G20、世界選手権=G14、アジア選手権=G4)

競技結果

男子74kg級
 鈴木 リカルド(国際文化4年/第3シード)銅メダル獲得
   1回戦 〇2-0 チリ
     準々決勝 〇2-0 ブラジル代表
     準決勝 ●0‐2 ブラジル代表(第2シード)

鈴木リカルド選手のコメント

戦い方に癖のある南米選手と戦うことができ、たくさんの発見があり、大事な経験を得ることができた。3位という結果は悔しいが、一歩一歩目標に近づいていると感じている。
これからも良い実績を残せるよう精進していく。

  • 銅メダルを獲得した鈴木リカルド選手 銅メダルを獲得した鈴木リカルド選手
  • 【右から2番目】鈴木リカルド選手 【右から2番目】鈴木リカルド選手
  • 【右から3番目(白の道着)】鈴木リカルド選手 【右から3番目(白の道着)】鈴木リカルド選手
Page Top