大東文化大学 外国語学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 外国語学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー

外国語学部 メインメニュー

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

外国語学部からのお知らせ

2017年09月12日

高島5小で「英語で歌おう!ド・レ・ミ」を実施

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア
ヒゲ先生とボーズ先生ヒゲ先生とボーズ先生

高島第5小学校で、3〜5年生の106名を対象に、本学科の靜教授(ヒゲ先生)と淡路准教授(ボーズ先生)のコンビで、Do Re Miの歌の指導をしてきました。

まずは、ヒゲ先生ボーズ先生の掛け合いで、歌の内容や、出て来るカタカナ語とその英語発音、歌詞を行ごとに全体で練習。その後、教職志望の英語学科学生8名に手伝ってもらい、8つのパートに分かれて個別チェック。合格したら、中央テーブルある音符頭文字のスタンプを押して残りの課題に挑戦。最後に全員で映像に合わせて大合唱しました。

我々教員にとっても大変楽しい活動になり、学生たちも子どもたちの指導を通じて多くを学ぶことができました。

このページのTOPへこのページのTOPへ